タグ:Singapore・食べたり飲んだり ( 555 ) タグの人気記事
24時間営業のプラタ@IMAM Banana Leaf Restaurant

あーっというまに今年もあと1ヶ月を切ってしまいました.

特別忙しいというわけでもないのに、時間だけがどんどん過ぎ去っていく〜008.gif

嗚呼、今年もまた1年経つのは早かった・・・


☆Singapore 2016


<7月に参戦>


前回、カランの有名な蝦麺屋さんに行った時、そのすぐ横(裏手?)にとても繁盛していたお店があったんです。

その時は朝ごはん時だったんですが、皆さんビリヤニやプラタを食べていて、

その美味しそうな匂いに思わずお店に吸い込まれそうになった!!


a0080858_02214768.jpg
ここ、IMAM Banana Leaf Restauranntです。

今回私が行ったのは夕方4時くらいだったかな?
ちょうど中途半端な時間でしたが、店内にはお客さんが結構いました。

この入り口から奥へと行くと、蝦麺屋さんの店先に出るという位置関係です。

a0080858_02263840.jpg

まずは何と頼むか決めて、注文と同時にレジを先に済ませてしまうシステムです。
店内にはメニューの写真もいっぱいあるので、じっくり決められますよ。
私はもう食べるものを決めていたので、注文後に写真とメニューとをじーっと観察^^
すでに注文したものの、どれもこれも美味しそうで参っちゃうな〜。

a0080858_02222978.jpg
注文してから10分ちょっと待ったかな?
ささ、来ました、プラタ(プレーン)です >1枚1ドル
焼きたてのこうばしい香りがふわ〜ん、食欲をそそりますね〜。
焼き目の感じも良さげ^^

付け合わせのカレーはホルモン系。
期待したほど辛くなく、スパイス感もそれほど強くない。
ちょっと肩透かしを食らった感あり?
でも、これはこれで普通に美味しいですよ^^


a0080858_02224476.jpg
ちょっと白っぽく写っていますが、脂っぽくないタイプのプラタです。
もっちりとして弾力もあり。
中は幾重にも層ができています。


a0080858_02243362.jpg

「Mr & Mrs 」や「Sin Ming 」のような驚きはありませんが、ここは24時間営業だし
カランの駅からすぐということもあり使い勝手はよさそうです。
月曜日も営業というのも嬉しい!!

次回はビリヤニを試してみよう!!



*:.**:.* IMAM Banana Leaf Restaurant *:.**:.*

10 Lorong 1 Geylang Rd.






[PR]
by brauner | 2016-12-05 23:11 |  *Prata・Tiffin | Comments(2)
ここもお初・ポルトガル風エッグタルト@Madeline's Original Portugese Egg Tart & Puff


☆Singapore 2016

<7月に参戦>


チキンライスと叉焼飯をたいらげた後、やはりこちらにも^^

南香鶏飯と同様、いつもバスの中から見ていたけれど、わざわざ降りてまで・・・

と、ついつい後回しになって早10年あまり>長すぎだろっ


ちょうどお店の看板のお色直しだったのか、シートがかけられたいたようで、

思わず通り過ぎてしまいそうになっちゃった^^


a0080858_02230330.jpg

おおっ、もうこの1品で勝負していますっ、と言わんばかりのエッグタルトの山、山、山!!

お店の扉などはないため、ショウケースに一歩近づくと、甘い香りがふわ〜ん。

なんともえない美味しそうないい香りです。


朝からラウンジの朝食〜コーヒータイム〜そしてチキンライス・叉焼飯と続いたので、

3時のおやつ用にお持ち帰りです>1個 1.5ドル


a0080858_02231616.jpg

おやつの時間を待ちきれずに、ホテル帰着後即完食(笑)


サクッ、パリッとしたパイ生地、卵の香り豊かなプリン状のフィリング、これはベストマッチ!!

なるほど、これはみなさんの評価が高いのが頷けますね〜。


ワタシ、このエッグタルト好きだわ〜^^

冷めても美味しいの〜^^

嗚呼、10年強もシンガポールに来ていたのに、何故にもっと早く食べなかったんだ!!

と、ちょっと後悔したのでした。




*:.**:.* Madeline's Original Portugese Egg Tart & Puff *:.**:.*

198 Tanjong Katong Rd.

8:00am〜7:00pm





[PR]
by brauner | 2016-11-29 00:22 |  * Curry Puff スナック | Comments(8)
叉焼飯とチキンライス@Nan Xiang Chicken Rice ・南香鶏飯
☆Singapore 2016


<7月に参戦>

一滞在一度は食べたいチキンライス。


カトンのホテルからパヤレバ駅やダコタ駅に向かうバスの道すがら、

いつも行列のできているチキンライス屋さんがあったことを思い出しました。

で、いろいろと検索してみたら、ieatさんのブログにものっていたんですよ!!


ふむ、ここは叉焼がオススメらしい^^

それならば両方食べてみようってことで、10時過ぎに参戦しました。


お店のすぐそば、同じ道沿いには雲呑麺で有名なEng's Wanton Mee、

そして道を挟んで対面には、エッグタルトで有名なMadeline'sというあたりです。

KENG BEE RESTAURANTという小さなコーヒーショップの中にあります。


a0080858_16053160.jpg
おっと、すでに行列ができていました^^:
a0080858_16054860.jpg
この日はお初ということで、まずはオススメの叉焼飯とローストのチキンライスを注文しました。

出来上がるとテーブルまで運んでくれるので、待っている間は周りのテーブルをガン見(笑)
ローカルの方の注文を見ていると、茹でたチキンとローストを半々とか、
チキンライスに叉焼を別皿とか、いろろとミックスしてもらう方法があるみたいです。
ほかにも、ライスとチキン半羽とかもあって、これはなかなか魅力的です^^


a0080858_16055973.jpg
ささ、きましたよ!!
スープは大きめのボウルに二人分です。
チリや調味料などはテーブルにセットしてくれます。


a0080858_16060991.jpg

まずはこちらがチキンライス>3ドル

皮目はパリッとローストされていて、味付けは甘さがあまりなくて美味しい!!

チキン自体もふっくらジューシーで柔らかく、美味しいですよ〜^^

ライスはパラリと仕上がっていて、味付けも濃くなくて、いくらでも食べられそう。


a0080858_16061923.jpg
そして叉焼飯です>3ドル
これは見事に照りっと仕上がってます。
叉焼の量もかなり多くて、これは嬉しいですね〜。
表面はカリッとこんがりだけど、肉はやわらか〜。
肉の旨みがぎゅっと詰まって、これは美味い!!
肉自体の味付けの甘さとお醤油のバランスがいいんですよ。
あ、それに、ライスにかかっている、さらっとした醤油系のつけダレも私好み。
実はワタシ、シンガポールの叉焼飯にかかっている、あのどろっとした甘いソースが
少々苦手なんですよ。

こちらのご飯は普通のスチームライスです。


ふぅ〜、満足満足 ラブラブ

次回はスチームのチキンライスとローストのチキンライスを1人前づつ、
そして叉焼は別皿で1人前。
スチーム半羽に叉焼っていう組み合わせも捨てがたい・・・




*:.**:.* Nan Xiang Chicken Rice *:.**:.*
271 Tanjong Katong Rd.
9:30am〜3:00pm
Tues. Closed




[PR]
by brauner | 2016-11-23 02:18 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
働かせ過ぎの胃に優しいスープが魅力の板面@Top 1 Ban Mian~Beauty World Center

☆Singapore 2016


<7月に参戦>


ハンバーガーを食べた後、もう1軒ハシゴする計画だったのですが、思っていた以上に

お腹にずっしりきたので、時間をずらしていくことにしました。

腹の余白を作るべく、まずは歩こうと思ったのは良いのですが、外はあいにくの雨降り・・・

それじゃ、DT線上の駅でショッピングセンター内を歩くかってことで、まずはMBSへ(笑)

MRTでベイフロントへ行き、マリーナベイサンズを1時間ほど徘徊、そしてまた

MRTでビューティーワールドへ戻り、ホーカーへ戻ると・・・


a0080858_23373126.jpg
し、しまった、休憩時間になってしまった ; ̄ロ ̄)!!
そういえば、ここはお昼の休憩があるって言っていたっけ!!
うわ〜ん、また来なくちゃいけない〜(ノД`)・゜・

って、ストールの前で立ちすくんでいたら、どこから見ても観光客が食べたそうにしていると思ったのか
店の中で夕方からの仕込みをしていたアンティーが注文を取ってくれました^^
ありがたい!!



a0080858_23374385.jpg

頼んだのは、一番オーソドックスな板麺 >4ドル

写真では分かりづらいですが、カラッと揚がったイカンビリス(小魚)と麺の下には白身魚の切り身が

ゴロゴロ入っていました。

スープはちょっと甘めの塩味系、関西のうどんのお出汁のようにも感じます。

肉肉しいハンバーガーに占領された胃の中でも、すっきりさっぱりいただけて、これは美味しい〜^^

きっと飲んだ後にも美味しいよ〜^^


a0080858_23380901.jpg
麺は、存在感のある、モチッとした食感です。
スープの塩味とも相性が良く、麺にもよく絡んでいます。
麺はもちろん、スープも最後まで飲み干しました。

隣のテーブルでは、お店のアンコーが白身魚の仕込みをしていました。
美しく美味しそうな白身魚は、思わずお刺身で食べたくなるような、そんな感じでした。


a0080858_23382355.jpg
面線や幼面も食べてみたい!!


makansutra 2017〜 箸4本


*:.**:.* Top 1 Ban Mian *:.**:.*

144 Upper Bukit Tjmah Rd.

Beauty World Center #04-44

9:00am〜8:30pm

Tue. & Wen. Closed


.



[PR]
by brauner | 2016-11-18 01:03 |  *Mee・麺 | Comments(6)
ローカルに愛されているハンバーガー@HAMBAOBAO

☆Singapore 2016


<7月に参戦>


ブギスから先のDT線が開通したので、今まで行きにくかった場所へも

気軽に行けるようになりました。

手始めに、以前より行きたかったビュティーワールドセンター(Beauty World Center)へ。

目指すお食事何処のホーカーは、ショピングセンターの上階ににあります。

行った日は生憎の雨模様でしたが、ホーカーセンターはBeauty World 駅のすぐ目の前なので、

雨に濡れることなく安心です〜^^



a0080858_14474656.jpg
ieatさんや他のローカルブロガーさんたちの情報で、ずーっと行ってみたかったストール、
珍しくハンバーガーです!!

12時過ぎくらいに行ったのですが、もうすでに見えない行列が・・・
ストール周りにはみなさん番号札を持って待機中でした^^;
軍の施設がそばにあるのかな?
軍関係の服を着た若者が、結構食事をしに来ていましたよ〜。


a0080858_14480499.jpg
メニューはこんな感じです。
オプションでは、サイドにフレンチフライ(1ドル)や、パテの追加(2.5ドル)などもあり。
ハンバーガーにチーズ、ベーコンなどのトッピングもありました>各0.5ドル

さて、ハンバーガーをオーダーすると、キーホルダーのような番号札が渡されて
だいたい何分待ちかを教えてくれます。
それまでは、ストール近くに席を確保してお茶でも飲みながらじっくり待ちましょ〜。
私の時の待ち時間は、おおよそ15分〜20分くらいでした。
出来上がると番号を呼んでくれるので、もしテーブルが遠かったら
言われた時間の前にはストールのそばで待機したほうがいいですよ。


a0080858_14481637.jpg
来ましたよ、ハンバーガー^^
出来立て熱々、フレンチフライもホクホクです。
バンズも鉄板でカリッと焼き上げていて、これは美味しそう、期待大です!!


a0080858_14483200.jpg


パテは肉厚、これはウマ〜^^
しっかりと焼き目のついて、鉄板で焼いた肉の香ばしさがたまりません。

サラダ菜やピクルスも入って全体のバランスも良くまとまっています。

なるほど、コスパも良いし、これは人気が出るな〜と実感です。



a0080858_14485305.jpg
もう一品、こちらはクリスピーポークのハンバーガー。
いわゆるSio Bakの厚切りが入ったバーガーです。
こちらも負けじとウマ〜^^

バーベキューソースとマスタードソースとの相性も良く、思っていたよりも
油っぽさもなくさっぱりとしています。
入っている野菜がキュウリというのも、サッパリ感を生んでいるようです。


ローカルの若者に混じって、肉を喰らう。
ちょっと郊外にはなりますが、たまにはホーカーでハンバーガーもオツなものです。

ハンバーガーにタイガー、と行きたいところでしたが、周りを見渡しても
誰一人タイガーを飲む人がいなかったのて、ここはおとなしく
ソフトドリンクで(テ)^^

makansutra 2017〜箸5本

*:.**:.* HAMBAOBAO *:.**:.*

144 Upper Bikit Timah Rd.

Beauty World Center #04-49

12:00pm〜8:00pm

Mon.Tue. Closed





[PR]
by brauner | 2016-11-15 01:37 |  *Food ローカル | Comments(4)
Tip TopのカリーパフとBengawan Soloのケーキ


☆Singapore 2016


昨日、巨大なフードパークから無事帰国しました^^


今回は今まで行った中で一番涼しく、ちょっと拍子抜けという感じでした。

ほとんど汗をかくこともなく、快適に過ごせた反面、ちょっと寂しくもあり・・・

で、帰国したたら、真冬のような寒さ!!

びっくり、びっくり!!


そして、ひと山越えたと思っていた案件でしたが、シンガポール滞在中も

メールのやり取り、そして帰国後にはお互いに即取り掛かるという、

なかなかハードな結末(涙)

いやはやまだまだ甘かったな・・・


でも、そのおかげで、こうやって巨大フードパークにも行けるのだからと観念して、

お仕事いただけるうちに、頑張ってやっておこう!!>フリーランスの悲しい性

今月末までまだまだ気が抜けません〜。

ってなわけで、前回分も今回分も各種取り合わせつつ、

カメのようにノロいレポになってしまいますが、どうぞお付き合いよろしくお願いします!!



a0080858_23192886.jpg


帰国前のお約束のお買い物、翌朝の朝食用カリーパフ。

こちらは出国後のT3にて購入。

せめてカリーパフでも食べて余韻に浸りたい・・・




a0080858_23425983.jpg



オーブントースターで両面をじっくり温めれば、油も落ちて味も向上!!

具の大きさも、茹でタマゴ4分の1も、両方とも美味しいパワーバランス^^


a0080858_23201411.jpg



そしておやつ用には、ブンガワンソロのバナナケーキ(左)とウォルナッツケーキ(右)

T3パブリックエリアで購入。

こちらも我が家のお約束です。

素朴なケーキだけど、これがまたいいのよね〜^^

SQのCAさんたちも、お仕事前によく買いに来ています。




[PR]
by brauner | 2016-11-10 22:04 |  * Curry Puff スナック | Comments(8)
シンガポール航空〜機内食 2016.07 その2
☆Singapore 2016

帰国便・SQ634 羽田行きの機内食。
帰りはヒンズーミールのノンベジです。

a0080858_16295167.jpg
おなじみのラインアップ^^
ミックスサラダ、プレーンヨーグルト、そして脳天直撃・揚げドーナツの極甘カルダモンシロップ漬け。
辛いミックスピクルスも健在です。



a0080858_16302001.jpg
ご飯を挟んで左側、お初のマトンカレーです。
またチキンカレーかな〜、なんて思っていたので、これは嬉しい誤算でした。

濃厚なグレイビーによく煮込まれて柔らかいマトンがゴロゴロ。
こちら、シンガポールで食べるマトンカレーとは違って、それほど辛くはありません。
サイドにあるプレーンヨーグルトを混ぜると美味しいんですよ〜^^
マトンの臭みは感じられないし、スパイス感もあって、さすがSQですね!!

方や右側はトロッとした野菜のカレー。
ジャガイモかな、煮崩れているのかな?
まろやかなカレーはパンにつけてもGood!!


シンガポール発・SQ634はシンガポールを午後13:55発なので、
アイスクリームのデザートも配られました。
今回はキットカットのコーンアイスでした>画像なし





[PR]
by brauner | 2016-10-26 23:34 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
シンガポール航空〜機内食 2016.07 その1
☆Singapore 2016

SQ635 シンガポール行きの機内食。
今回は夜便なので普通ミールにしました。
シンガポール到着後には美味しいものが待っているからね。
それに寝ていたいかもしれないし・・・。



a0080858_16142567.jpg
さて、まずは離陸後の夜食?
焼きカレーパンかオレンジデニッシュかということで、とりあえず一つづつ。
さすがにビールと吉野牛がずっしりきていたので、ダンナチョイスの焼きカレーパンを
ちょっとだけ味見して、甘いオレンジデニッシュはおめざにしました。
ま、どーってことはない、普通のカレーパンでした。

a0080858_16145694.jpg
インターナショナルから、メインはスクランブルエッグとハム、そしてハッシュドポテト、
フルーツとパン。
ヨーグルトはないのねぇ。

a0080858_16154307.jpg
和食のセレクトは、鮭の西京焼き、卵焼きにお煮しめ。
魚はちょっと甘すぎる感があるけれど、ご飯と鮭の組み合わせはそこそこイケてました。
こちらにも、フルーツとパンがありました。


シンガポール航空の実際の到着時間は朝5時前なので、この朝食は
現地時間3時30分ごろ。
さすがに食指はほとんど動かず、撮影後にちょっとづつつまんで終了。



[PR]
by brauner | 2016-10-23 18:08 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
吉野家羽田空港店の牛重とうな重@羽田空港国際線ターミナル

☆Singapore 2016


もう今年もあと2ヶ月ちょっととなってしまいましたね〜^^:

このところブログも足踏み状態で・・・


さて、もう随分と前、今年の夏休み、7月末の訪星の備忘録です^^

すでに自分でも忘れかけていて、写真を見て「あ、まだ書いてなかった!」と

気づいた次第です・・・もうボケちゃってますなぁ。


本当なら8月初めの土曜日を絡めて、記念日のリハーサルとか花火を見たかったんですが

どうあがいても都合がつかなくて・・・涙

で、あたかもどこにも行っていないように、ひっそりと平日に行ってきました。

とはいえ、メールで追いかけられたけど、あはは^^;


とにかく懸案事項をやっつけて羽田空港へ。

前回はシンガポールへ行く前から散財してしまったので、今回は吉野家へGo!!


この日は夕飯まで、まともに食にありつけず、もう腹ペコだったけど、

まずは無事に羽田空港まで来れたことに乾杯068.gif068.gif



a0080858_01455342.jpg

吉野家特製・和牛の牛重>1,240円

実はこのメニュー、国会議事堂と羽田空港国際線ターミナルでしか食べられないんです^^

一回食べてみたかったんだよね〜。

ちょっと甘めのタレで焼かれていて、そこそこなお重に入っているという、ちょっと豪華な一品です。


お肉は注文が入ってから焼き上げるので、10分位待ったかな〜。

まあそれまではビール飲んでいれば、すぐですけどね。


お肉は110グラム(確か)だけど、意外とボリュームありました。

焼き加減はいいけど、ちょっと固い肉もあったりして、ま、そこはご愛嬌かな。


a0080858_01464001.jpg

そしてダンナ所望のうな重2枚重ねセット(お吸い物・お新香)>1,220円


お腹も満たされて後は寝るだけ^^






[PR]
by brauner | 2016-10-15 23:57 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
やっと出会えた、ちっちゃなパパド@Mustafa Center
☆Singapore 2016
滞在中、必ずお買い物に行くムスタファセンター^^

ここ2〜3回、探していたけれど出会えなかったスナックをやっと発見!!

a0080858_01020151.jpg
これ、これ^^
ちっちゃなパパドです。
リトルインディアでカレーやビリヤニを頼むと、まず最初に出てくる、あの豆のスナックです。
機内食でインディアンミールを頼んだ時にも、このちっちゃなパパドが付いてきました。

ちょうどポテトチップスと同じような筒状のパッケージ。
豆の粉のチップスだから、カロリー的にもちょっと安心?

a0080858_01022375.jpg
これはクミン入りのもの。
ふわっとカレー風味が香ります。
このパパドを小さく砕いてカレーに混ぜるのも美味しいけれど、そのままチップスとして
ビールのおつまみにも美味しい!!

この時は2個買うと4.5ドルだったこともあり、今回はお試しって事で
2缶しか買ってこなかったのが悔やまれる・・・

ワタシ的には、このクミン入がお気に入り ラブラブ
次回は大人買いしたいところですが、このパッケージがかさばるので
なんとか手を考えねば〜^^;

このほかに、チリ味が2〜3種類ありました。

そうそう、お気に入りのMTRのレトルトカレーですが、ヒヨコ豆のカレーが全く在庫なしでした。
もう商品の仕入れをしないのかしらん。。。

※パニール、オクラ、野菜、カレー雑炊?などはまだ在庫あり!!





[PR]
by brauner | 2016-10-06 01:31 |  *Food ローカル | Comments(4)