タグ:TK・あれこれ ( 8 ) タグの人気記事
ターキッシェア〜機内食2015.01 イスタンブール〜成田 その2
☆Wien 2015

成田到着2時間ほど前、これで最後の機内食です。
日本時間夕方5時過ぎくらいなので、カテゴリーは夕食になるのかな。

a0080858_033764.jpg


ビーフかチキンからの選択でしたが、ウィーン〜イスタンブールで食べたハンバーグが
美味しかったので、ここは迷わず二人ともビーフをチョイス^^

スターター2品にデザート、そしてトレイ右側には、グラハム系のクラッカーにクリームチーズ。
デザートは、バニラパンナコッタ。
やはり今度もパンは温められてホカホカ〜♪



a0080858_04112.jpg


スターターにはツマミ系(笑)
左側はスモークサーモンとインゲンのヨーグルトサラダ。
毎回のように出てくるサーモンですが、これが美味しいんですよ。
魚の味も濃く、生臭さもない。
ヨーグルトの酸味もよく合います。
ブラックオリーブも付いてます。

右側には、これまた毎度お馴染みチーズです。
器が黒いのでわかりにくいですが、一番下にはトマト、その上にはチーズ2種とキュウリ。
ナチュラルチーズとモッツァレラ、トルコもチーズが美味しい!!

ささ、飲んでちょーだい、って感じでしょ?


a0080858_042747.jpg


メインのビーフ、ナスの牛挽肉詰めトマトソースとライスです。
これは美味しい!!
機内食の温め具合がいいのか、ターキッシュエアの牛肉は美味しいです〜。
味付けもトマトベースでご飯ともよく合います。

ググってみると、このお料理はトルコのローカル料理で、カルヌヤルクという名前の
お料理なんですね。
翻訳すると腹切り^^
確かに、ナスの中に牛挽肉やトマトが詰めてあるから、名前的には問題ないけど・・・
面白い名前だね〜。


成田〜イスタンブール〜ウィーン、往復6食の機内食。
ターキッシュエアの実力はかなりなものでした。
チャンスがあったら、トルコ料理を食べまくる旅にも行ってみたくなりました!!
[PR]
by brauner | 2015-03-07 00:06 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
ターキッシェア〜機内食2015.01 イスタンブール〜成田 その1
☆Wien 2015

イスタンブール着後、もう小走り状態で、成田行きのゲートへと急ぎました。
しかしこのイスタンブールの空港は広い、広い!!

やっとゲートに着いてみたら、今度は成田行きが遅延・・・
ウィーンからの便で食べたお菓子・ロクムが結構美味しかったので、トランジットを利用して
トルコのお菓子を買おうと思っていたんです。
でも買い物をするのにもメインターミナルまで戻らなくちゃならないし、時間も気になるし、
そんなことを考えたらもう面倒くさいし・・・
結局、疲れちゃったからパスしました。


そうこうしているうちにゲートが開き、バスに乗って沖止めの機体へと移動。
帰国便は行きと同じエアバスだったけど、機体はかなり年季が入っていました。

離陸後ほどなくして、ウエルカムロクムのサービスがりました。
イスタンブール時間でもう午前1時を回っていたし、すでに寝ている人も多いしで、
トレーの上には、ロクムがいっぱい残っていたので2つももらちゃった(笑)
ま、買えなかった分、これで我慢するとしましょう。

a0080858_23525159.jpg


さて、まず夜中の1食目。
日本時間だと午前9時過ぎ頃かな?

メインは、ペンネ、鶏肉の串焼きからの選択です。
その前のフライトで鶏肉はいただいたので、ここは二人ともペンネをチョイス。

トマトソースのペンネにナスのソテー添え、サイドには小海老入りのサラダにチーズ2種です。
もちろんパンはほっかほか。

デザートはベイクドライスプディング。
甘いクリーム状のプディングの中にお米が入っています。
私は結構好きだけど、翁はお好みではなかったようで・・・

機内食で出されるパスタ料理の中では、かなり良いんじゃないかと。
夜中だったけれど美味しくいただきました〜。



a0080858_005079.jpg


夜中、いや日本時間でお昼のおやつ^^
今回もギャレーに、おにぎりやサンドイッチ、クッキーやナッツなどがありました。
その中から、このチェリーのケーキをget.

a0080858_01773.jpg


ちょっと近寄りすぎました^^;

甘酸っぱいチェリーの入ったベイクドケーキ、美味しい!!
クリント・イーストウッド監督のジャージー・ボーイズ を観ながらいただきました〜。



さて、いよいよ成田到着前の機内食へと続きます〜音譜
[PR]
by brauner | 2015-03-06 00:00 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
ターキッシェア〜機内食2015.01 ウィーン〜イスタンブール
☆Wien 2015

ウィーン発19時45分発、イスタンブール行きの機内食、カテゴリーは夕食です。
この日の最終便ということもあり、機内は満席でした。


a0080858_16435791.jpg


離陸後、まずはウエルカムデライトのサービスです。
ここでやーっと出会えた、ロクム(トルコ語/lokum)

座席の前のテーブルにある、カップを置く場所に置いてみました。
1個はちょうど大粒のサイコロキャラメルくらい。

ググってみると、日本のお菓子に例えるならゆべしに似ていると。
食べた印象としては、ちょっと柔らかい弾力のゼリーのなかに、ナッツが類が入っている、
そんな感じかな〜。
やわらかな求肥っっぽい食感もあるな〜。

ちょっと和菓子っぽい感じもあるので、これは日本人にはウケますね〜!!
お土産にも良さそうだし、トランジットの時間にでも買おう・・・って思っていたんですが
結局は時間がなくて買えず(涙)



a0080858_16441971.jpg


さーて気を取り直して、ウィーン〜イスタンブール行きの機内食。
カテゴリーは夕食です。
2時間ちょっとのフライトですが、こちらもまたしっかりとした夕飯です。

スターターには、ヒヨコ豆のトマト煮込み(おそらく)、デザートには素朴な味わいの
アーモンドケーキ。
写真にはありませんが、クリームチーズとグラハム系のクラッカーもありました。

ターキッシュエアのパンは、ホカホカで美味しいんですよ〜ラブラブ


a0080858_1644397.jpg


メインはビーフとチキンからの選択。
こちらはビーフ、トルコ風のハンバーグです。
100パーセントビーフで味付けは塩コショウ、そして香辛料もふんだんに使われていました。

これ、めっちゃ美味しい!!

ネット上の口コミでも、みなさん高評価だったので、すごく期待していたんです。
「帰国便の成田行きの方で出てくるかな〜」と思っていたので、ここで出会えたのは
嬉しい誤算でした!!

付け合せとして、左側にはナスのトマト煮込み、右側にはポテトグラタン。
どちらも私好みの味付けで、もう幸せ〜^^


a0080858_16445416.jpg


こちらはチキン。
味付けはハンバーグ同様、塩コショウなんだけど、チキンの味がぎゅっと詰まっていて、
柔らかくて美味しい!!
付け合せのバターライスとの相性もいいし。
特筆するのはこの野菜の炒めたもの!!
普通機内食の野菜は、生野菜のサラダだったり、温めすぎて野菜がくったりしている者が多いけど
このパプリカやズッキーニは、ちょうどいい炒め具合に仕上がっていて、野菜の味がよく分かる〜。

いや〜、チキンもビーフも、どちらも参りました!!

行きの機内食も美味しかったけれど、たった2時間のフライトでのこの食事にはヤラレました〜^^


食事は言うことなしだったのに、この機体が古くてね〜。
パーソナルモニターもなけでば、昔懐かしい共同モニターも無い!!
今時、日本の国内線でもこの機体はないだろうな〜。
まーでも、機内食やドリンクの時間だけで、あーっという間にイスタンブール到着したので
結果オーライでしたが・・・

しかーし、イスタンブール到着後は、案の定機体は沖止め、メインターミナルまでバス移動。
そこからゲートまで遠くて遠くて・・・
最初は早歩きだったけど、最後はボーディングタイムも過ぎてしまって、空港内を小走りで移動〜走る人
ま、ゲートに来てみればディレィしていたので、そこまで焦らなくても大丈夫だったけど(笑)
ひっさしぶりに走ったので、心臓バコバコしちゃっいましたよ〜。

トランジット1時間30分はあったのに・・・
だからロクムも、他のお菓子も買えなかったのであ〜る叫び

また行かねば〜 ^^
[PR]
by brauner | 2015-03-02 12:01 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
ターキッシュエア〜機内食 2015.01 イスタンブール〜ウィーン
☆Wien 2015

およそ4時間のトランジット後、朝8時10分発ウィーン行きに搭乗です。

a0080858_166378.jpg


機体は通路を挟んで3席−3席と小さいけれど、モニターもあり、座席はレザー張り。
そういえばJALも国内線で、このような座席を導入し始めましたね。
欧州内などの近距離飛行の場合も多いですが、掃除とか対応年数とかから考えると、
こちらの方が費用対効果が良いんでしょうか。

長距離となると、汗をかいたり蒸れたりと、座り心地は今ひとつになるけれど、
短時間飛行ならさほど影響はなさそうですね。



a0080858_16124097.jpg


ターキッシュエアにはフライング・シェフが機内に常駐していて、
エコノミークラスでもサービスしてくれます>このフライトは女性シェフ
もちろん、成田〜イスタンブール線でも搭乗していました>こちらは男性だった


a0080858_1673388.jpg


ウィーン行きの朝1番便(1日4往復)ということで、またもや朝食(笑)



a0080858_168311.jpg


メニューは、オムレツと一体化した、クロックムッシュ、チキンソーセージ、トマト。
ここでもホームメイド・レモネード。
さすがにビールはやめておきましたわ、おほほ。



a0080858_1682680.jpg


サイドには、チーズ2種とトマト、きゅうり、オリーブとブラックオリーブ、
そしてラズベリーヨーグルト。
さすがトルコ、毎食チーズが美味しいです〜。

ターキッシュエアの機内食自体、かなりの実力で味も美味しいんですが、
4時間以上経っているとはいえ、さすがに朝食2回はキツかったー。
[PR]
by brauner | 2015-02-25 22:54 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
ターキッシェア〜機内食2015.01 成田〜イスタンブール その2
☆Wien 2015

1回目の食事が終わると、消灯前には全員に水のペットボトルが配られます。
もちろん、ほかにも頼めば持って来てもらえるし、消灯中も何度か見回りにも来てくれます。

a0080858_13574933.jpg


飲み物やちょっとした食べ物は、各自ギャレーに取りに行ってもよし。
最近の長距離路線では、この方式が多いですね。
私的には好きなシステムです。

おやつのコーナーには、おにぎりやサンドイッチ、トルコのパンやフルーツケーキ、
クッキーなどのお菓子もありました。


a0080858_1358657.jpg


ターキッシュエアの口コミで、このフルーツケーキが美味しい殿情報があったので
私も一つ頂いてきました。
ラム酒(おそらく)漬けのフルーツが入ったケーキは、しっとりまろやかで美味しかったー!!
本当はもう一つ欲しかったけど、「数が少なくて出ているだけで終わり」という情報もあったので
ここはぐっと堪えました〜(笑)

映画を見たりウトウトしたり。
あまり寝れなかったけれど、久々の長距離フライトも以外と早く時間が過ぎ去って行きました^^


a0080858_13582868.jpg


イスタンブールまであと2時間もきった頃、2回目の食事・朝食です。
現地時間夜中の2時くらい(日本時間だと朝9時過ぎくらいかな?)

2種類のチーズとキュウリとトマト、そしてフルーツの盛り合わせ、温められた全粒粉のパン。
コーヒーや紅茶、ドリンクも同時にサーブされました。

ソフトドリンクの中でも、ホームメイドの搾りたてレモネード、同じくホームメイドの
搾りたてオレンジジュースはターキッシュエアのイチオシ!!
カートが回ってくる順番によっては、もうなくなってしまうとの情報もあったけど、
今回もまた、どちらも美味しくいただきました。

このジュース、ホント美味しくて、毎食頼んじゃった(笑)


a0080858_13584890.jpg


こちらがメインです。
ハムと野菜入りのスクランブルエッグ、ピーマン(パプリカ)とトマトの焼いたもの、
そしてクロックムッシュ。
なかなか手の込んだ朝食で、おまけに美味しい。

ターキッシュエア、気に入った!!


そうこうしているうちに、もう機内は到着ムード。
イスタンブール到着は早朝(夜中か?)の4時前!!


さー、お次のフライトはウィーン行き・朝8時10分発。
もちろんまたもや機内食ですよ〜^^


ブロイラー生活は、まだまだ続くのであ〜る叫び
[PR]
by brauner | 2015-02-24 00:41 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
ターキッシェア〜機内食2015.01 成田〜イスタンブール その1
☆Wien 2015

ターキッシュエアの機内食は、トルコ料理が出るとの情報があったので、
今回はあえてノーマルに。

食事の前にはメニューが配られたんですが、メニュー表を機内に置いてきてしまいました^^;

a0080858_15282929.jpg


まずはトルコのビールとワイン(笑)で、喉を潤します。
どちらも軽めのすっきりした感じです。

うーむ、ツマミのナッツが欲しい・・・>まだ言ってるヤツ

a0080858_15293138.jpg


さー、これが全貌です。
パンも温められていて、ホカホカ^^
省エネ・経費削減の機内食が多い中、ターキシュエアの機内食は見るからに期待値Max!!

DO & CO とのコラボ、搾りたてホームメイドのレモネードは外せない!!
ミントの風味もあり、これがまたフレッシュで美味しかった!!

トレイの右端にあるスティック状のものは、トルコ産のオリーブオイル。
これが後から大活躍!!

a0080858_1458335.jpg


まずはスターターのサーモンとレタス、そしてナスのソテーにトマトソース。
どちらも美味しかったけれど、特にこのニンニクの効いたナスとトマトソースが
ストライクど真ん中だった!!
ワインにもビールにも、これがいいつまみになってね〜^^
ぐびぐび、ぐいぐい、イケイケだわよ(笑)

a0080858_14585561.jpg


メインはチキンか豆腐(厚揚げのなんちゃら?)との選択。
当然二人してチキン。
チキンソテーは胸肉で、味付けは薄い塩味、つけあわせは、バターライスに
ラタトゥーユ風の野菜のソテー。

チキン胸肉は少々パサつき感があったけど、味付けも良いし野菜が豊富で美味しかったですよ〜。
途中から別添えのオリーブオイルをかけたら、あ〜らビックリ!!
しっとりジュシーなソテーに早変わりです。

味変して、またもや好感度アップ、美味しくいただきました。

このオリーブオイルが美味しくてね〜、パンにもつけて食べました^^




a0080858_14591766.jpg


デザートはチョコレートムースのケーキ。
今やこんなちゃんとしたデザートが出る機内食、他にはないでしょ〜。

ああ、成田発だと思うと気持ちがダウンしたけど、ターキッシュエアの機内食を食べたら
一気に嫌なことも忘れました〜>単純な人間


およそ12時間のフライト、ブロイラー生活はまだまだ続く・・・
[PR]
by brauner | 2015-02-21 23:42 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
いよいよ出発・・・ちょっとその前に
☆Wien 2015

夜の成田空港は何年ぶりだろう?、と考えてみたら、10年以上もの月日が
たっていました。
UAのシンガポール線でも夕方便だし、そうなるとあれはハワイだったか、グアムだったか・・・

さ〜て、ターキッシュエア・イスタンブール行きの夜便は、成田発22:30(定刻)ですが、
皆さんの情報通り、当日22:00に変更になっていました。
もう毎日変更するくらいなら、22:00発にすればいいのに。

って成田空港って23:00で閉店(閉港?)なんだって。
とにかく、夜の便は早めに出しちゃうらしい。

それだからなのか、免税店もレストランも、ほとんどが20:00〜20:30位までの営業。
ターキッシュエアのチェックインが20:00開始だっていうのに、まともに食事も出来なければ
免税店だって危ない時間なんですよ!!

おまけに、なんだか夜の成田空港内が薄暗くて、ビンボーくさいの。
一昔前の共産圏(東側とかソ連とか)を思い出しちゃう、あの薄暗さだよ。

こんな経営していて、アジアのハブ空港を目指すとか、シンガポールや香港、仁川に
抜かれたとか、何寝ぼけたこと言っているの?って感じだよね。
私が知る限りのそれらの空港って、明るくてワクワク、美味しいものや素敵なショップ、
そんな言葉が浮かんでくる場所なんですがね?

ついこのあいだニュースで知ったけど、今年はカタール航空が日本から撤退を考えているらしい。
成田空港からも飛ばさないと、羽田への発着を認めないっていう条件があったり
成田の駐機料金が高額だったりと、いろいろな問題があるみたいです。
これだと、いくら羽田に就航させたくても、成田との両方じゃ経営が成り立たない。
成田も羽田もなんて、もういい加減そんな馬鹿げた取り合い、止めたらどうですかねぇ?
あー日本ってやっぱセンスないよなー。

ターキッシュエアが1日に2便に増便にしたのも、羽田へ就航するためと噂されているけど、
ターキッシュエア、大丈夫かいな?

 飛行機     飛行機     飛行機     飛行機     飛行機     飛行機

というわけで、成田空港へは19:30頃に到着しましたが、チェックインはまだ。
やはりチェックイン開始は20:00頃の様子で、職員はミーティーング中です。
前日にはインターネットチェックイン、ボーディングパスもプリントアウトしているんですが、
ターキッシュエアには荷物だけのカウンターが見当たりません。
仕方がないので荷物を預けるために、チェックインの列の最後尾につきました。
その時、ふとカウンターの張り紙に目が止まったんです。

本日はナッツアレルギーのお客様が搭乗されるので、
機内でのナッツ類のサービスはございません


( ̄Д ̄;;


トルコといえば、ドライフルーツやナッツ類の美味しい国。
搭乗してすぐのお菓子・ロクム、すごーく楽しみにしていたのに〜あせる
色々とググってみると、ターキッシュエアで出されるロクムが美味しいと出てくるんです。

ドリンクサービスやおやつタイムのナッツ類、ナッツを含む食事類も停止・・・
ビールにピーナッツ、マカデミアにピスタチオ・・・
か、悲しすぎる・・・


案の定、搭乗して離陸して、その後は直接食事のサービスでしたわ(涙)

ナッツアレルギー、トルコやあの辺り、どうやって旅するんだろうか?
[PR]
by brauner | 2015-02-18 23:41 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
只今トランジットちぅ@飛んでイスタンブール♪
早朝3時30分にイスタンブールに到着しました。
只今イスタンブールは、朝6時です。
今はフードコートにて、Wifiちぅ。

a0080858_12383044.jpg


フローズンヨーグルトを買って、おにーさんにパスワードを入れてもらうシステム。
皆さん考えることは同じで、この店だけ大繁盛です。

さてと、次のウィーン行きまであと2時間、頑張るぞ~(^-^)
[PR]
by brauner | 2015-01-14 12:54 | ★機内食・Air・空港