人気ブログランキング | 話題のタグを見る
エクレア・マンゴーキャラメル@セブンイレブン
梅雨が明けたと言っていたら
またもや雨降り、そして降ったり止んだり
連日30度は超えているものの、あのいっときの猛暑からしたら
ちょっとほっと一息ついた感じです。



エクレア・マンゴーキャラメル@セブンイレブン_a0080858_15544539.jpg


先日、セブンのATMへ行った時、思わず引き寄せられちゃった^^;

ピエール・エルメ監修

エクレア・マンゴーキャラメル

久しぶりのピエール・エルメに期待感大です
いざ開封〜♪


エクレア・マンゴーキャラメル@セブンイレブン_a0080858_15545303.jpg

シュー皮はちょっと濃いめに焼きあがっていて
上部には粉砂糖が少々でお化粧(笑)



エクレア・マンゴーキャラメル@セブンイレブン_a0080858_15550327.jpg
上のシュー皮をとってみました。
キャラメルクリームのその下にはマンゴーの果肉とマンゴーソース
こうやって見ると、キャラメルクリームの存在感、結構大です^^.

それでは実食^^/


冷蔵庫で冷やしていた割りにはサクッとしたシュー皮、そして塩味
キャラメルクリームの甘味とほろ苦さ
マンゴーソースの酸味
このハーモニーが良い塩梅
ふふふ、美味しい〜^^

大きさ的には小さめのエクレアサイズですが
結構濃厚感があるので1個食べ終わる頃には満足感。

ただ、ちょっと残念だったのは
マンゴーの果肉が食べ進む途中でゴロ〜と顔を出すんですが
果肉の味はキャラメルクリームの甘さや味に押され気味・・・
なので
マンゴーの果肉の存在感が今ひとつだったのは残念なところかな。
ま、でもマンゴーソースがそれを補ってるってことで良しとしましょう

久々のピエール・エルメ
ごちそうさまでした〜^^/




# by brauner | 2022-07-06 17:37 | 食★あれ・これ | Comments(0)
屋外でのマスクをやめてみた
急激な暑さが否応なしにやってきました。
えー、もう梅雨があけたんですか!!

炎天下の照り返しでは軽く40度はいっているような陽射しだし。
梅雨も明けてしまって、こんなに急激に暑くなって、
この夏の関東の水瓶は大丈夫なんだろうか?


あまりに急激に暑くなったこともあり、
思いきって
屋外ではマスクを外し、公共交通機関や屋内に入る時にはマスクをする
マスクを持ち歩く、そいう生活へ移行中です。

最初はマスクをしていないことで周りの視線も気になったり
マスクをすることに慣れてしまって
マスクを外すことにちょっと違和感を感じてしまうこともあったけど

でもいざ外してみたら

ああ、なんて涼しいんだ〜

と、
こんな暑さの中でも大きく実感^^/




一方、
欧州ではまたもやサハラ砂漠からの熱波で
40度越えの毎日だとか。

2019年にウィーン、ライプツィヒへ行った時、
同じような熱波だったことを思い出しました。
あの時は息を吸い込むと肺が熱くなるような感じで
直射日光は肌に突き刺さるような暑さで
まるでオーブンの中にいるような感じだったなぁ。
あの時、マスク生活だったらと考えるだけでも恐ろし〜。



そんな熱波だと
ウィーンのビアガーデンやアイスクリーム屋さんは大繁盛しているだろうなぁ〜^^/

<<過去ログです>>



そして忘れちゃいけない!!
大好きなアイスカフェ



ウィーンだけでなく欧州の2021-2022の音楽シーズンも終了間近。
コロナ禍になる前には、
次のシーズンのプログラムを見たり
Airのお値段や空席を見たり、ホテルを検索したり
はたまた仕事のスケジュールを調整できるか考えたり。
なかなか楽しい時期なのですが
今は手放しでそういう気持ちにもなれず。

来年の春には期限がきてしまうマイレージもあるので
この秋冬〜来春にはなんとか行きたいんですが。。。

これまでと違って、だいぶ入国条件も緩和されて
規定のワクチン接種や証明書等があれば
ほぼ従来通り入国できそうになってきたのは嬉しい限り。

ハワイやシンガポール、タイ等でも同じ流れのようですね。
そうなると
あとは日本入国時のPCR検査さえ撤廃してくれたら
気分的にかなり楽になれるのに。

今のままだと
行きはヨイヨイ帰りはコワイ〜♪
って感じ^^;




# by brauner | 2022-06-30 00:45 | 旅★あれ・これ | Comments(0)
悩むなぁ・・・と。
相変わらず蒸し暑い日が続いています。
それでも、まだじゃぶじゃぶと雨が降らない分だけ良いかもしれませんが。


コロナ禍がやっと落ちつきはじめ、
各国が観光客を受け入れる態勢を取り始めたということで
今後の渡航について、いつ頃行けそうかなぁ、なんてことを
ヒマに任せて考えたりしていたら
今度はロシアがこんなことを始めちゃったおかげで
飛行時間はマシマシになるし、燃料サーチャージは高騰するし、
こんな情勢だとキャンセル可能なチケットを買わないとならないし。

欧州への道筋は徐々に遠退きはじめて
私の野望は日増しにしょぼ〜んとしているわけで(涙)

ならばシンガポールはどうかなぁ?

といろいろググっていたら、
ちょうど
「シンガポール食べ歩きノート」のunaさん
シンガポールへ行かれてました!!

シンガポール渡航時の様々な不安や疑問、
そしてシンガポールの街の様子やホーカーの事、帰国時のPCR検査等
とても詳しくレポされています。
これから訪星なさる方も、私のようにどうしようか迷っている方にも
とても参考になると思います^^/

それにしても、
渡航前からやる事がいろいろあって
いつ行くか決めてもいないのに、いまの時点でもちょっと心が折れそうな^^;

いやいや
いつ行けるかわからないとはいえ、まずははじめの一歩

ワクチン接種証明書の取得だわ!!

と勇んで見るも、
私のスマフォではマイナンバーカードが読み込めないことが判明(涙)

ということで、
紙媒体の証明書を申請して取得するか、それともNFC対応のスマフォに買い換えるか

これは悩むところだわぁ・・・






本日の戦利品

悩むなぁ・・・と。_a0080858_17075459.jpg






# by brauner | 2022-06-21 17:42 | 日々★あれ・これ | Comments(4)
牧場しぼり・バスク風チーズケーキ@江崎グリコ

このところアイスのおいしい季節になってきたため
買い物に行くたびにアイスコーナーを徘徊。

あまり見たことのない、お買い得なものに
ついつい引かれちゃうわけでして(笑)

今回もメーカー滞留品ということで1個60円ほど(だったような)の
こちらの1品を買ってみました。
牧場しぼり・バスク風チーズケーキ@江崎グリコ_a0080858_17531363.jpg
牧場しぼり・バスク風チーズケーキ

同じ牧場しぼりのシリーズで、バニラ(ミルク)は知っていましたが
こちらのチーズケーキ味?はお初です。

牧場しぼり・バスク風チーズケーキ@江崎グリコ_a0080858_17532171.jpg
ほっほ〜、カラメルクッキー、チーズアイスと
2層になっているんですね。

さてさて、お味の方は如何でしょう?


牧場しぼり・バスク風チーズケーキ@江崎グリコ_a0080858_17533108.jpg

パッケージを開けると、シール蓋のカップ入り。
そのシールを剥がしてみると、ホロホロのカラメルクッキーがこぼれそうに。
これ、勢いよく開けたら、クッキーが飛んで行きそうだわ。

それでは実食です。

牧場しぼり・バスク風チーズケーキ@江崎グリコ_a0080858_17534184.jpg
カラメル味のホロホロとしたクッキークランブルは
カラメル感が強い感じで
チーズ味のアイスクリームの方も
思っていたよりもチーズの風味もありました。

カラメルクッキーとチーズ味のアイス両方一緒にいただくと、
食感も楽しい。

このコスパからいったら
もっとチープかと思っていたけれど、そこそこ濃厚なお味です。

ワタシ、結構好きかも^^

1個143カロリー、お値段も60円ほど、
ごちそうさまでした〜^^/


# by brauner | 2022-06-12 18:49 | 食★あれ・これ | Comments(0)
トロペジェンヌ@Family Mart
先週のこと、
何やら嬉しそうに手土産を抱えて帰ってきたウチの相方。

最寄りのファミマってレジに並ぶところにスイーツコーナーがあるんです。
で、並んで待っている時に、ついつい手に取っちゃう。
これ、お店の戦略にまんまと引っ掛かってるよね^^;

ま、お土産ということでありがたくいただきましょう。


トロペジェンヌ@Family Mart_a0080858_17524759.jpg
トロペジェンヌ(オレンジピール入り)

南仏生まれのトロペジェンヌ、ということで
オレンジピール入りのブリオッシュ生地に
ブルターニュ産の発酵バターを配合したクリームをサンドした物だそうです


それでは実食。

トロペジェンヌ@Family Mart_a0080858_17525742.jpg
ブリオッシュ生地の上にはパールシュガー
冷蔵もののためか、ブリオッシュ生地は少々パサ付き感は気になるところだけど
概ねふんわりと軽やかです。
パールシュガーのちょっとザクザクとした食感や
ほんのりオレンジピール風味がいいアクセントになってます。


トロペジェンヌ@Family Mart_a0080858_17530581.jpg
ブルゴーニュ産発酵バター配合のカスタードクリームは
たっぷり。

卵の味わい感あるカスタードは濃厚ではあるものの、
思っていたよりも軽やかな印象です。
オレンジピール入りの生地の爽やかさも効いているかも。

美味しく頂きました!!
レジ横に並んでいたら、また買ってしまいそうな予感^^/






# by brauner | 2022-06-06 15:43 | 食★あれ・これ | Comments(0)