<< 現実逃避ちぅ^^; エミレーツ航空〜機内食 201... >>
エミレーツ航空〜機内食 2017.11 成田/ドバイ・その2
☆Wien 2017

ドバイ到着2時間ほど前の朝食です。
ドバイ時間で2:30ごろ、日本時間で朝7:30ごろ?
ま、日本人の体内時計的には朝ごはんですな。
a0080858_21293792.jpg
いたって普通なトレーの中身です^^

a0080858_21295850.jpg
フルーツとイチゴのヨーグルト。
私的にはプレーンであって欲しかった(涙)

a0080858_21294578.jpg
メインはこちらも2択です。
配られたメニュー表によると、洋食として、なぜか中華鶏粥。
(新玉ねぎと海苔、煎りゴマを使用)
朝早いのでお粥の選択が良いという口コミがあったのでこちらにしてみました。
中華とはいえ、うす〜く塩味はあるものの、いわゆるシンガポールや香港で食べる出汁のおかゆの味ではなく
どちらかといえば日本のお粥です。


a0080858_21301188.jpg
こちらは和食として、チキンハンバーグ>え?
(卵焼きと鶏肉のパテ、ローストポテト、とうもろこしを添えたサツマイモのソテーと共に)
これは焼き鳥のつくねに近いかな?
確かにハンバーグといえなくもないが^^;
卵焼きは美味しかったですよ〜。

あ、ちなみにご飯はなくて、パンが付いていました。



英語のメニューには和食とか洋食とかは書いてありませんでした。
これは日本人の乗客がわかりやすいように、書き添えたものみたいです。
また、英語のメニューには、

Japanese omelette served with chicken patties

となっていました。
こちらの表現のほうが分かりやすくないですかねぇ?




[PR]
by brauner | 2018-01-10 00:38 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
Commented by blayboy at 2018-01-10 12:32
すぅさん こんにちは

確かに洋ではなく、中華でもなく、なんちゃって和風ってとっころですかね。
お粥にもパンがついてたんですか?

基本は日系なので日本語でも勘違いはほぼないですが、
英語の方が素材が判り易いことは多いですね。

>これは日本人の乗客がわかりやすいように、書き添えたものみたいです

英語オンチというか苦手な人も多く乗るので、
日本路線は航空会社もいろんなところで苦労しているじゃないかと同情しちゃいますよ。

件の船が載ってるホテルも日本人専用のレセプション用意してますからね。
4虎の旅行記でも英語出来ない自慢が多くてビックリします。
私もどうにか程度ですが、度胸で外国行っちゃう人多いですね。
Commented by brauner at 2018-01-10 15:23
★blayboyさん、
そうなんです、お粥にももれなくパンが付いてきます!!^^;

機内食をチョイスするにも、日本語と英語と両方見て想像力を働かす、
って感じでしょうか。
CAさんも説明に苦労しているのもわかりますよ〜。
親切心で日本語でいってくれているのに、当の日本人が
何を言っているのかわからなかったりするし(笑)
私もなんちゃって英語なんですが、食べることに関しては貪欲なので
ちゃんとした文章になっていなくても、とにかく話すことで、
なんとか乗り切ってます。
<< 現実逃避ちぅ^^; エミレーツ航空〜機内食 201... >>