日本航空〜機内食 2018.05 シンガポール/羽田

☆ 2018 Singapore ☆

帰国便はシンガポールを21:50、羽田到着は翌朝5:50
搭乗後にドリンクサービスと夜食として機内食、朝食代わりのシフォンケーキが配られました。
シフォンケーキ、長方形に切ったカステラを想像していただければいいかなぁ〜。
(シフォンケーキの画像は無し)



a0080858_18230267.jpg
全体図です。

搭乗前にたらふく飲み食いしたので、またもやお味見のみ。
ドリンク代わりにお味噌汁のみいただきました。

結局、行きも帰りもほぼ機内食は食べていないということに、今更ながらに気づいた^^;


a0080858_18231085.jpg
今回のチャレンジャー1品、きゅうりとワカメの酢の物。
海藻は外国人に受け入れられるのかな?

a0080858_18232052.jpg
このプリンは前回と一緒だったけれど、これは美味しかった!!


a0080858_18233646.jpg
鶏そぼろ、錦糸卵、焼き鮭の3色丼風?、選択肢はなく、この1択。
1月の時の鶏そぼろ丼に、塩鮭が増えて3色になったけど、大きな代わりばえは無いですね〜^^




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


a0080858_19003075.jpg
 余談ですが・・・
搭乗前にT3のラウンジで食べたもの。

この日のディナータイムは、カレーフェアと題して、
インド、マレー、ベジタリアン、日本と、各国のカレーが登場!!

写真はお代わりした時のものなのですが、
左側にはカッテージチーズのカレー、右側にはなすとかズッキーニとか、パプリカの入ったベジタリアンカレー。
1皿目のチキンカレーも美味しかったなぁ〜。

タイガービールもたらふく飲んで、いろいろなカレーもたらふく食べて、締めのケーキも幾つかいただいて、
いや〜、満足、満足^^


ま、これだけ搭乗前に飲み食いしたので、機内食は食べんでよろし(^^





[PR]
# by brauner | 2018-09-23 19:25 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
日本航空〜機内食 2018.05 羽田/シンガポール 
海外へ行く時は、ず〜っとUAのマイレージプラス、そしてスターアライアンス中心に
考えてきました。
我が家でいうなら、ウィーンやシンガポールへ行くのに、航空会社の選択肢も多く、
値段的にも条件的にも良かったというのが一番の理由です。

でも、このところの燃料サーチャージや航空券代金の値上げ、変更料や取消し料、
はたまたマイレージの加算など、スターアライアンスの各航空会社の様々な諸条件が
厳しくなってきました。

で、今後の旅行のことも考えて、お試しということで
JALのマイレージにも再び参戦することに。
もちろん、UAのマイレージプラスも維持したままで、ですが。


ということで、今年2回目のシンガポールもJALで向かいました^^



☆Singapore 2018


JAL 035 便、羽田発 00:05 → シンガポール着 06:15

搭乗してすぐに、何か配られたような気がするけど思い出せず。
カメラにもパッドにも写真が残っていなかったので
おそらく、すでに爆睡していたのか・・・^^;


a0080858_16570592.jpg
到着前の朝食。
全体像は、1月とあまり代わり映え無いです。

a0080858_16571885.jpg

メインディッシュはオムレツ1択。

ペラっとした薄焼き卵かと思ったら、この下に、外がふわっ、中がトロッとしたオムレツが出てきた!!

ソースはトマトクリーム、塩加減も塩梅良い感じ。
付け合せはほうれん草野バター炒めとパプリカだったかな?
あと、フライドポテト。

1月もそうだったけれど、JAL羽田線のオムレツは質が高い、と妙に感心。


a0080858_16564775.jpg

スターターには春雨の中華風サラダ、ごぼうとオクラのサラダ、そしてフルーツ。

毎度、機内食の朝食は、写真を撮って、お料理は味見程度。
コーヒーとヨーグルト、フルーツをいただいて終了です。
シンガポールで美味しいものが待っているから
胃袋の余白は空けておかないとね^^



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪



JALへと気持ちがいった大きなきっかけとなったのは、昨年のウィーンに行った時に
エミレーツ航空を使ったことかな。
エミレーツのマイレージの入れ場所に困った末の苦肉の策でした。

スタアラのターキッシュエア、機内食もサービスも気に入っていたし、
何と言っても、欧州への乗り継ぎもよかった!!
それに、チケットの値段もラブリーだった!!
今は、以前のような安くて変更や取消しとか条件のいいチケットが
ターキッシュエアから無くなってしまいました。
このことは、スタアラに固執しなくなった大きな理由かも。

とはいえ、欧州へJALを使うことはまず無いだろうなぁ>高いから
我が家のお財布条件から言ったら、エミレーツやカタール航空あたりがせいぜい。
当分はシンガポール行きで活用させていただきま〜す^^






[PR]
# by brauner | 2018-09-19 00:18 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
焼きそばとビールで乾杯@羽田空港
7月半ばからバタバタしていたら、あ〜っというまに9月になってしまった・・・

しかし今年は、各地を襲った台風と局地的な大雨、北海道の地震、と
自然の猛威にただただひれ伏すのみ。

被災された各地域の皆さま、お見舞い申し上げます。
1日も早く日常を取り戻せるよう、祈るばかりです。


さて、タイトルから何処かへ行っていたのかと、連想されるかもしれませんが、
どっこい、未だ夏休みの目処が立たず、地団太踏んでおります(涙)
このまま行ったら、マジ11月〜12月に夏休み突入になりそうな気配。

嗚呼。ワタシの夏休み・・・


さて話はかわり、このタイトル。
4ヶ月前の5月初旬のシンガポールレポです^^;
よろしくお付き合いくださいまし〜。



☆ Singapore 2018

いつものごとく、航空券をポチッとしたのが、出発10日ほど前^^;
仕事も一段落、家族の状態も良い方向に向かっていたので、
今のうちに行っとく?って。

GWを海外で過ごされた皆さまが帰国される頃、出発です。
この頃って、意外と直前まで空席があるので狙い目かも。
昨年も同じ日に出発しておりました.




a0080858_21462700.jpg
まずは出国後、いつものフードコートのBarでエビス琥珀
やっぱりエビスはウマイね〜^^


a0080858_21460238.jpg

羽田夜便出発ということで、アテは軽めに焼きそば>どこが軽め?
フードコートのお寿司屋さんのとなり、甚六 Antiにて購入

白金にある関西風お好み焼き・鉄板焼きの超人気店なんだそうな。

焼きそばの麺はちょっと太めのもっちり系で,エビやイカ、豚肉も入って
なかなか豪華な焼きそば。
ビールのお供にぴったりで、美味しかった!!

たこ焼きも美味しそうだったけど、さすがに夜の炭水化物2点食いに躊躇。
危ないところで踏みとどまりました。



a0080858_21463744.jpg

実はこの日は卓球女子団体があって、ビール片手に観戦^^

シンガポール行きのゲートにはテレビがなかったため、
全く無関係のゲート(確かカタール航空だったような?)の椅子を陣取って
ボーディングギリギリまで。


a0080858_21465903.jpg

全く記憶から消去されていたけれど、写真を整理してみたら・・・
最後にソフトクリームにも手を出していたようです^^;







[PR]
# by brauner | 2018-09-10 03:06 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
旧市街ど真ん中のローカル食堂@Reinthalser's Beisl
☆Wien 2017

グラーベン通りをちょっと入っただけ、旧市街のど真ん中にあるローカル食堂BEISL

ウィーンに行くたび、何度ものぞいてみたけれど、いつもいつも人で溢れかえっているし、
「いまは満席だから後でもう一度来て〜」とか言われちゃうし、
で、いつも諦め気味に。

でも、今回意を決して行ってみました。
それも中途半端な時間に^^

a0080858_00483358.jpg


夕方5時前くらいにお店を覗いてみたんですが、案の定満席だし、
今夜も予約がいっぱいとのこと(涙)

確かに店の奥からは、かなりの盛り上がりが聞こえてきます。


どうしようか、待ってみようかとウダウダしていたら、
ちょうど帰り支度をしているご婦人2人の席が目に入り、お店の人に声をかけててみたら
「OK、2人ならいいわよ〜」とのこと。
ラッキーでした!!

a0080858_00485292.jpg
ラッキーにも座れた席から。
入り口すぐのバーカウンター前では、一杯やりながら席が空くのを待っています。
多人数のグループだと、テーブルの確保はなかなか難しそう。

この奥にはもっと座席があるのですが、予約客が多いのか満席になっていました。

a0080858_00484495.jpg
ささ、まずはビールで乾杯!!
Bier vom Fass(生ビール)0.5l 4.3ユーロ


約580円で大ジョッキの生ビール、しかも税込!!
これなら安心してお代わり行っちゃうよね!!


a0080858_00490295.jpg
Rind-Gulasch・牛肉のグヤーシュ 9.8ユーロ 


お初のお食事処では、まずはシュニッツェルでお手並み拝見なんですが、
すでに先日のお初のお店で食したので、今回は牛肉のグヤーシュ^^
牛肉、玉ねぎ、パプリカ(パウダー)を煮込んだお料理です。
元はハンガリーのお料理だけれど、オーストリアでも人気の1品です。

牛肉は柔らかくよく煮込まれていて、フォークを入れるとほろほろと崩れます。
これ、結構な肉の量がありました^^:
付け合せは茹でたジャガイモ。
このジャガイモにグレイビーの組み合わせがが美味しいのだ!!

a0080858_00491475.jpg
Schweinsbraten・シュヴァインスブラーテン 11.2ユーロ

ローストポークに付け合せはザワークラウト、クネーデル。
厚切りの豚肉は柔らか〜^^
もう言うことはないくらい美味!!

ビール、そしてお料理1品頼んで、これだけでお腹いっぱい!!
グヤーシュもシュヴァインスブラーテンも、どちらもビールのお供に最高です。
嗚呼、満足、満足、美味しかった!!
ここは再訪決定です!!


*:.**:.* Reinthalser's Beisl *:.**:.*
Dorotheergasse 2-4, 1010 Wien,
11:00am~11pm




[PR]
# by brauner | 2018-08-27 21:25 |  *Beisl・ローカル食堂 | Comments(4)
戦利品の備忘録@2018・1月場所
☆Singapore 2018

お買い物の備忘録^^

a0080858_22405016.jpg

<ジャスミンライス>
2,5kgで7.25ドル

カトンに宿泊することが多かったので、マリンパレードのジャイアントで購入。
ジャスミンライスの種類は豊富だし、持ち帰れるこの大きさも嬉しい限り。
コールドストレージよりもジャイアントの方が安かった。
なお、フェアプライスは5キロ以上の袋が多いので、最近はリサーチしていない。


<クノール・チキンスープ>(化学調味料無添加)
1個 3.4ドル

チャーハンや野菜炒めなどの味付けやカレーの味付けに頻繁に使用。
これを入れると、なんとなくそれっぽい味になるので^^
母に頼まれている分もあるので、5〜6個は購入。
この時はムスタファにて。
コールドストレージやフェアプライスでも同じ値段だった。


<クノール・イカンビリススープ(化学調味料無添加)>
1個 3.4ドル

こちらは中華をした時のワカメスープ用。



a0080858_22024667.jpg

<チキンライスの素>
1袋 3ドルくらいだったかと。
(レシートを無くしてしまい分からず)

コールドストレージにて購入。
炊飯器で手軽に作れて、味もいい感じに仕上がる。
ただ、チキンの仕上がりは到底及ばず(涙)
さすがに丸鶏はぶっこめないもんね。

カルディでも売ってます^^:


<麻婆豆腐の素>
1袋 2.2ドル

コールドストレージにて購入。
この麻婆の素、かなり痺れる辛さで気に入ってます。
日本で食べる麻婆とはちょっと違う味。



a0080858_22022272.jpg

<MTRのレトルトカレー>
一箱 2.2ドル

チャナマサラ等の豆カレーやパニール、ベジタブルなどストック用として
毎回ムスタファセンターで購入。
ベジタリアンが世界各地に赴任しても、MTRのお店と同じ味を食べられるようにと開発された
レトルトカレーなので
帰国後もお店の味が家でも楽しめます。

ネットでも販売ちう。


a0080858_22021448.jpg

<フィッシャーマンズのミント>
1袋1.4ドルくらいから1.65ドル

毎回行くたびに、スーパーやドラックストア、ムスタファセンターと
数カ所リサーチして購入します。
この時も新製品は1.65ドル、オリジナルの味は2個で2.6ドルのセールがあったので
フェアプライスで購入。
新製品のレモンやシナモンアップル、ブラックカーラント、美味でした^^

こちらもカルディで購入できます(オリジナルの味)



a0080858_22025789.jpg
<パパドのスナック>
2パックで3.95ドル

ムスタファセンターにて、ちょうどセール品を購入
カレーについてくるパパド、ポテトチップスの大きさで筒状パッケージに入っているので
スーツケースに入れてもOK
ビールのお供、そしてカレーに振りかけても良し!!


<フィッシュスキンのスナック>
コールドストレージで7〜8ドルだったかと。

ネットでお土産として評判が良さそうだったので、ビールのお供として購入。
最初は美味しく頂いていたんですが、もともとタラコ以外の魚卵系が苦手なので、
次回は無いかな・・・





[PR]
# by brauner | 2018-08-20 00:52 |  *Food ローカル | Comments(6)