カテゴリ: *Curry カレー( 29 )
Tiong Bahruでブランチ・第2弾@Loo's Hainanese Curry Rice
新年
明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いいたします!!
2018 吉日




☆ Singapore 2018 ☆

Tiong Bahruでブランチ・第2弾は
海南カリーライスです。
Tiong Bahruには老舗のカレーライス屋さん、Loo's Hainanieseがあります。

今回は超久しぶりの再訪^^
ローカルフードもだいぶ食べなれてきたので
どんな印象なのか、ワクワクです。




a0080858_15470018.jpg
お店はTiong Bahruのマーケットとは、道を挟んで反対側
道に面した1階のコーヒーショップの1画です。
以前に行った時とは場所が変わっていたので、ちょっと戸惑って通り過ぎてしまいました^^;


ここはメニューというものがなくて、
その時のストールにあるものをお店の人がいろいろ説明してくれます。
でも、聞けば聞くほど、どれも美味しそうで、どうしようか迷ってしまう(笑)
奥にもまだ別なメニューもありそうだったなぁ。




a0080858_15473590.jpg
色々説明してもらったけれど、ほぼいつものオカズ(笑)
サクサクの衣もポークチョップ(薄いトンカツ)、キャベツやインゲンの入ったベジカレー
そして目玉焼き!!

最後にグレイビー(カレー)と黒いグレイビー?(目玉焼きの上あたり)をかけて出来上がりです!!



a0080858_15472179.jpg

かたやこちらはダンナ君チョイス

ポークチョップ、ポークベリー、キャベツの煮たもの、目玉焼き


Loo's Hainanese >2人分総額で9.7ドル

一つ一つのおかずの味付けも出来上がりも
今まで食べた海南カレーに比べると上品な仕上がり。
好みの問題ではあるけれど、味の決め手となるグレイビーもスッキリとしていて美味しかった。

makansutraでもローカルのフードブログでも、皆さん高評価なことはあるなぁ^^

久しぶりの再訪でしたが、以前の印象と変わりない美味しさに嬉しくなりました。
こうなると今回行けなかったレッドヒルの海南カレー、
期待が高まります^^





*:.**:.* Loo's Hainanese Curry Rice

.Blk71 Seng Poh Road #01-49
8:00am~2:45pm
Closed on Thurs.


[PR]
by brauner | 2019-01-04 17:38 |  *Curry カレー | Comments(10)
海南カレー@Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Rice / Maxwell Food Center
☆ Singapore 2018 ☆

あまり食べていなかったローカルフードに参戦するシリーズ、という事で
Lor Mee に続き第2弾の海南カレー^^

インド系の海老カレーやマレー系のビリヤニ、ナシパダンと、色々なカレーに参戦してきましたが
前回の訪星時、中華系の海南カレー(ハサミのカレー)にストライクど真ん中^^


今回も海南カレーに行ってみようということで、
Redhillのホーカーへ^^

このホーカーにはHong Seng Curry RiceRedhill Curry Riceと2件の有名店があるし、
営業時間も夜までなので、またもや夕方4時過ぎの中途半端な時間に行って見ました。

しかぁ〜し
バスで30分以上かけて行ったのに、ホーカー全体が閉鎖されていましたぁ〜(涙)
後になってから、リニューアルの工事で閉鎖されていたと知りました。
嗚呼、ちゃんとアナウンスを見ておけば良かったよ・・・

とはいえ、営業していないのなら仕方ない。
気を取り直してバス停の方へ行ったら、ちょうどチャイナタウンを通るバスが来たので
とりあえず乗り込みました^^

で、もう頭の中はカリーライス。
確かMaxwellにも海南カレーがあったなぁと思い出し行ってみることに。



a0080858_16065793.jpg
ありました!!
Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Ric

今日はもうそろそろ閉店なのか、あまり多くのオカズは残っていなかったけれど
いつもの好きなオカズはまだ有って良かった^^


a0080858_16071516.jpg

前回と代わり映えしませんが、ま、私にとってはテッパンメニュー^^

ポークチョップ(1.5ドル)、キャベツの煮たもの(0.7ドル)、目玉焼き(0.7ドル)
目玉焼きの下にはちょっとスパイシーなグレイビー(カレー)をかけてもらいました。

ここのポークチョップはかなり薄くてカリカリで、
キャベツはとても柔らかく味がしみていていました。
カレーはというと、ちょっと酸味のあるサラサラした感じだったかと思う。
最初ちょっとした違和感があったけれど、食べ進むうちに慣れてきました。
このグレイビーの味はちょっと好みの分かれるところかなぁ。
と、言いつつ美味しく完食^^



a0080858_16073073.jpg
こちらはダンナ君のチョイス
フライドチキン(1.3ドル)、ポークベリー(1.3ドル)、キャベツ、目玉焼き、
グレイビーは2種類かけてもらった、ようです。


ここのカレーは前回食べたハサミのカレーのグレイビーとは全く違った印象。
お店によって色々な味のカレーがあって、これもまた食べ比べてみたくなりました。

レッドヒルのカレーは残念だったけれど、次回はまた足を運びたいと思います。
そうそう、超久しぶりに、Loo's Hainaneseにも行って見なければ^^




*:.**:.* Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Rice *:.**:.*


Maxwell Food Center #01-68
11:00am~ 07:30 pm
Closed on Fri.


[PR]
by brauner | 2018-12-11 00:26 |  *Curry カレー | Comments(2)
茶色い美味しさ・ハサミのカレー@Scissor Cut Curry Rice
☆Singapore 2018

シンガポールへ行く楽しみの一つは、カレーを食べること!!
このところインドやマレーに偏っていたので、この時は久しぶりに海南カレーに行ってみました^^

場所はファーラーパーク駅からブギス方面へ向かった、Kichener RdとJln Besarの交差点にある


Beach Road Scissors Cut Curry Rice

a0080858_15040616.jpg

店構えは少々傾き気味だけど、お客さんの入りは絶え間ない。
ここの開店がお昼時から夜中までと、時間の制約がなくて我が家にとっては良い塩梅です^^



a0080858_15042372.jpg
さて、何をご飯にのせてもらおう?

ポークチョップ(薄いトンカツ)はマストだし、緑の野菜も欲しいなぁ。
もやしも食べたいけど、う〜ん、卵はどうしよう?

ショウケースや店の奥に並んだ今日のおかずとにらめっこです。

a0080858_15041485.jpg
本日のメニュー^^

辛うじてインゲンは目視できるけど、全体が茶色く染まった一皿です。


ポークチョップ、キャベツの煮たもの、インゲン豆の炒め物。
ここまで乗せてもらったら、もうこれで良いか?って気持ちになったので
迷ったけれど卵は無し。
もやしは生の和え物だったため、青臭さかったら嫌だなと思って敬遠しちゃた^^;
オカズの乗った上から、2種類のカレーをドバッとかけてもらいました。

カレーは全く辛くないけれど、でも美味しい!!

ご飯とオカズと別皿にしてもらうよりも、こうやって一皿に盛ってもらう方が
美味しく感じるのは何故だろう?

それぞれのオカズの味付けも違うんだけど
食べる時にカレーと混ぜて食べるから、その相乗効果なのかな?

しかし、一緒盛りだと全体が茶色で、見栄えは良くないね〜(笑)


ここではまずご飯の量(小・中・大)を決め、オカズを頼むシステムです。
もちろんオカズを指差しでもOK!!
ポークチョップやフライドチキン、魚の揚げたものなんかは、
食べやすい大きさにハサミでチョキチョキ切って乗せてくれます。
これがハサミのカレーと名打つ所以らしい。


驚いたのは、お会計のシステムです。
ショウケースの対面にレジの机があるのですが、レジのアンティが頼んだオカズを聞いていて
頼み終わった瞬間、後ろから『◎ドル!』って声が飛んでくる!!
いや〜、最初何が起こったか?ってビックリした〜^^;

で、振り返ってお会計をして、好きな席で食べる。
オーダーを始めてお会計まで、ものの1〜2分で終了。
行列のできるお昼時でも、これならサクサク進みます。
あ、ただし席の確保は忘れずに^^





*:.**:.* Scissor Cut Curry Rice *:.**:.*
229 Jln Besar
11:00am~3:00am

[PR]
by brauner | 2018-07-26 23:02 |  *Curry カレー | Comments(6)
あっさり系のビリヤニ@Mami Midah Briyani・Eunos Crescent
☆Singapore 2018

以前に様子見に行った時、なかなか繁盛していたビリヤニのストールへ行ってみました。
場所はユーノス、カトンからだとバスで1本、10分くらいで到着です。
MRTの高架をくぐったらすぐに降車、停留所すぐ左手にフードセンターがあります。



a0080858_01192652.jpg

開店時間が10時か11時か定かでなかったので、11時少し前くらいに行ってみました。
この時もう5〜6人の待ち人がいたので、10時開店だったのかなぁ?

待ち人はいたものの、それほど待つことなくget.

ここは家族経営のストールで、おもにお母さんがキッチンを、接客をムスコさんが担当。
このムスコさん、なかなかハンサムな好青年です^^

a0080858_01193596.jpg
ビリヤニ 6ドル(チキン・マトン)

チキンとマトンと頼んでみましたが、見た目は一緒だった^^;
チキンは骨つきで小骨もあり、少々食べづらいかもしれません。
マトンはしっかり煮込まれて骨離れは良かったけれど、ちょっと筋になったところあり。
ご飯はパラパラで全体的に良い塩梅の味付けです。


そうそう、ここで一つ注意点!!
ここのフードセンターのファンの風圧の勢いが物凄くて、
カレーを食べ進むうちに容器の中が軽くなってバランスを崩し、扇風機の風に飛ばされた〜^^;
ちょっと靴にかかってしまったわ(涙)

私だけかと思ったけれど、周りを見渡すと結構同じようなローカルもいました。
恐るべし扇風機!!



ビリヤニはどこで食べてもそれなりに美味しいストールは多いですが、
やはりビーチロードのビリヤニが頭一つ抜けてるっていう感じでしょうか。
ま、好みという観点からいえばですが^^




*:.**:.* Mami Midah Briyani *:.**:.*

Blk 4A Eunos Crescent #01-17

10:00~17:00(11:00~16:00)






[PR]
by brauner | 2018-06-23 00:30 |  *Curry カレー | Comments(6)
エビカレーとチキンマサラ@Anjapper

☆Singapore 2016

昨年11月のレポの続きです。


シンガポールでの楽しみの一つ、恒例のリトルインディアでカレーを食す^^

最初、エビカレーが美味しいスパイスジャンクションへ行ったのだけれど、

この日はあいにく臨時?休業のようで、お店はがら〜ん。

てなわけで、久しぶりにAnjapperに行ってみました。


a0080858_18312606.jpg

左手前がエビのカレー、右奥がチキンマサラのカレー(笑)

このグレイビーは辛さもあるけれど、カレーの複雑なスパイス感が美味しさの秘訣かな。


さて、エビのカレーはこの中にエビがいっぱい入っているんですが、この時はエビが少々小ぶり。

でもプリプリっとしたエビの美味しさはさすがです。

チキンマサラのチキンに至っては、大きなチキンが入っていると勝手に思い込んでいたので、

一口大のチキンに少々肩透かしを食らったような感・・・

でも、こちらもまた、チキンの柔らかさと美味しさは健在でした。


a0080858_18314834.jpg


a0080858_18315701.jpg
今回はナンも頼んでみました。

ここのナンはペタンコのタイプです。
ご飯もあったので、このくらいの薄さでちょうど良かった^^




*:.**:.* Anjapper *:.**:.*

76-78 Racecourse Road
11:30am〜3:30am
6:30pm〜10:30pm





[PR]
by brauner | 2017-05-17 23:59 |  *Curry カレー | Comments(2)
ミールスも食べてた・・・@MTR

☆Singapore 2016


マサラドーサのレポのあと、そういえばMTRでミールスも食べたはず・・・と思って

ブログ内を探してみたけれど、見つからない!!

もうレポしたと思っていたのは自分だけだったようです。

はぁ〜、これは加齢による健忘症ってやつかしらん(涙)

このところ忘れ物も多くなってきたので、気をつけないとなぁ〜。


出かける前、指差し確認、忘れずに!!


a0080858_14181561.jpg

さてと、このミールスを食べたのは、どうやら昨年の7月の訪星時のようです。
プーリー(チャパティを揚げたもの)が2枚も付いている上に、写真の奥には
てんこ盛りの白飯^^;
そしてプーリーの下にはカレー甘いデザート。
カレー味の野菜炒め2種にヨーグルトも付いてます。



a0080858_14182749.jpg
こちらがカレー4種(スープ系も含む)と甘いお汁粉のようなデザート1種。
ベジタリアンカレーなんだけど、爽やかな辛さが結構来てたんですよ。
なので、ヨーグルトをご飯とカレーに混ぜて食べました。
ヨーグルトの酸味がカレーの辛さをちょっとだけマイルドにしてくれるので
お子ちゃま舌の私でも最後まで美味しくいただけました〜^^

カレーとヨーグルト混ぜご飯、結構イケてるかも162.png


*:.**:.* MTR・Mavalli Tiffin Rooms *:.**:.*
BREAKFAST/ 8:30 am to 11:30 am
LUNCH/ 11:30 am - 3:00 pm
TIFFINS & SNACKS/ 5:30pm to 9:30 pm
(Closed from 3:00 pm to 5:30 pm)

[PR]
by brauner | 2017-04-10 00:32 |  *Curry カレー | Comments(6)
エビカレーとミールスと@ANJAPPAR
☆Singapore 2015.07

シンガポールでの楽しみのひとつ、美味しいカレーを食べること!!
今回はリトルインディアのANJAPPARに再訪してきました。

a0080858_2248496.jpg


夕暮れにネオンが映えますね〜^^
おや?、以前来た時よりも、ちょっと綺麗になった?

この日はちょうど、結婚式のお食事会(みたいな感じ)が終了した時間だったようで、
店の前には、ゴージャスなサリーや華やかで素敵なバンジャビスーツで身を包んだ
出席者がたくさんいらっしゃいました。

幸せをちょっといただいた、そんな感じ〜

a0080858_22491437.jpg


店内はほぼ正常営業でした。
ほ〜、やっぱり店内もリノベーションされていますね〜。
椅子やテーブルが新しくなって、店全体が明るくなった!!



a0080858_22494684.jpg


さー、お待ちかねのカレーが登場!!
ポピュラー・ミールス >11ドル

チキン、フィッシュ、ベジのグレイビー、ちょっと酸っぱいカレースープ、ベジカレー等々。
ご飯とチャパティ〜が付いていました。
ミールスって、いろいろなカレーやティフィンなどもあって、ちょっと奥した気分になれる〜^^

そうそう、このグレイビーが辛いの!!
そう、爽やかに辛いのだー!!
無糖のヨーグルトを混ぜながら、辛さの調整をしました〜、ふぅ。

a0080858_22502229.jpg


は〜い、こちら夢にまで見た(笑)エビカレー!! >11ドル

一見少なそうに見えるけれど、この器は深さがあるので、グレイビーも海老もたっぷり入ってます。
カレーの中の海老ですが、これがまたプリッとしていて美味しいんですよ。
日本で食べるような、枯れている海老じゃないんですよ。
飲茶のハーガウもそうだけど、シンガポールの海老は格別ですね。

ミールスに続き、このエビカレーのグレイビーも、爽やかに辛い!!
食べ始めは『楽勝〜』って思うんだけど、食べ進むうちに徐々にやってくるんです、
あの爽やかな辛さがっ!!

そうだ、このバスマティライス!! >4ドル
これがまたが絶品なんです!!
お米ひとつひとつが、パラパラ、ぴかぴかで、このご飯だけでも十分幸せ〜。
いや〜、これホント美味いですよ〜ラブラブ
ミールスについてきたご飯とは、明らかに品種が違うのが分かります。


ミールスとエビカレー、完食したら2人して腹がはち切れるかと思った!!
少なそうに見えるけど、この量を侮ってはいけません。
ご飯2つも来ちゃったしね。

a0080858_22503874.jpg


カレーと一緒にテ・タリを >辛さの緩和
このコップと受け皿、大好きなんですよね〜。
コップから溢れたテ、お得だわ。

ただ、このアルミのコップを見ると、昔々の歯医者さんを思い出す・・・
そんなことを思い出すのは、きっと私だけ・・・でしょうねぇあせる


はい、ミッション完了。
ごちそうさまでした!!


*:.**:.*Anjappar Restaurant*:.**:.*
76 Race course Road Singapore.
[PR]
by brauner | 2015-10-08 23:07 |  *Curry カレー | Comments(6)
MTR・レトルトカレーの実力
いよいよ今年もGW突入ですね。
皆さん、どちらへお出かけかな〜^^

どこへも行けない我が家は、ひたすら働くのだ〜あせる
そして皆さんが働いている時に、国外逃亡するのだ〜>負けおしみ^^;


☆Singapore 2014.11


a0080858_16444696.jpg


さて、大好きなスーパー巡りでの戦利品の群れ。
写真にはないけれど、チキンとイカンビリスのスープの素やお菓子やミントなども買いました。

写真中程、リンツのカカオ99%チョコレート、これがすごかった!!
チョコレートの甘味は一切なし、苦いのだー。

このチョコレートを、口の中でゆっくりと溶かしていくんですが、
小指の爪ほどの大きさでも十分な満足感がある。
これ、意外とダイエットにいいかも。
しか〜し、食べ終わって自分の下を見ると、真っ黒
時と場所と考慮せねばなりませんな^^;


a0080858_3211680.jpg


さ〜て、中でもヒットだったのが、このレトルトカレー。
Natural Ingredients〜自然な成分だそうな。
カレーの辛さも箱に表示されているので、選びやすいです >チリの本数

ただ、1袋が300gあるので、お土産としては重いのが難点なんですよ〜。
なので、今回はお試しにこの2種類を買ってみました >ムスタファセンター

a0080858_3213961.jpg


まずはヒヨコマメのカレー、辛さはチリ2本^^
開けてびっくり、お豆がぎっしりです。
辛さもスパイス感も結構あって、これは美味しい!!
SQ機内食のインディアンベジに出てくる、ヒヨコマメのカレーをちょい辛くした感じ?
なかなか侮れない!!



a0080858_321554.jpg


そしてパニール(カッテージチーズを固めたもの)のカレーです。
パニールは、弾力感のある木綿豆腐、そんな食感でしょうか。

さて、こちらはバターマサラだけあって、まろやか〜なお味。
とはいえ、スパイス感はしっかりと、香りもいいですよ〜。
中身のパニール、レトルトカレーなので少々難点はあるものの、かなりいい感じです。
パニールは小さいけれど、10個くらいあったかも。

ヒヨコマメ、パニール、どちらもジャスミンライスでいただきました〜。
あー、美味しかった!!
このカレーはリピ決定です!!
なんたって奥さん、これ1つ2.5ドルですよ!!
次回は他の種類も大人買いしたい!!

・・・荷物の重量が許す限りですが・・・^^;
[PR]
by brauner | 2015-04-27 02:00 |  *Curry カレー | Comments(4)
ノンベジ・ミールスとエビカレー@Spice Junction
☆Singapore 2014.09

シンガポール滞在中のお楽しみは、やっぱりカレーを食べること。
今回のミッションは、魚とエビです。
まだ行ったことが無かった、スパイスジャンクションへ行って来ました!!


a0080858_1258467.jpg


ランチ時間を外して、午後2時前あたりに訪問。
そろそろ従業員の方々の賄いタイムって感じでしたが、快く『さー、どうぞ〜』と
招き入れてくれました。

我家の他にも、あと1組がお食事中でした。

メニューをもらってじっくり検討。
とはいえ、もう頼む物は決まっていたのですが(笑)

そうそう、ここでお水を下さいって言ったら
温かいものですか、冷たいものですか?って!!
もちろん温かいものを。

そしてほどなくして来た物は、湯冷ましの温度、生温い温度、赤ちゃんでも飲めそうな温度
大き目のグラスに入った、そんなお水でした。

温かいお水・・・お腹に優しいかも。
なるほど〜、こんな感じなんだと、なんだか妙に納得。

面白いね、な〜んて話しているうちに、カレーが到着。

a0080858_12582937.jpg


魚カレーのミールスです(確かランチタイムのみ)
ベジタリアンのミールスにフィッシュカレー(中央)が1品ついたものです。

いや〜、実に見応えもあり、迫力満点な品々です。
そしてウマし!!

中央の白身魚の切り身が入ったフィッシュカレーは、臭みのないさらっとしたカレー。
酸味もさることながら、コクもあり、辛さも結構きてます。
お子ちゃま舌の私には、少々辛さが際立ちますが、それでも食べたくなる、そんな美味しさです。


周りに小さな器には、スープ、オクラ、キャベツ、チャナ豆のカレー、ライタ、
そしてお米のデザートと、全品実に美味しい!!
ピクルスとチリもついてました>パパドの下に
フィッシュカレー以外、辛さはおさえめですが、スパイシーでありながら優しいカレーです。
魚の身も美味しかったですよ〜。





a0080858_1258535.jpg


そしてこちらがエビカレー。
カレー自体はとろみのあるルーです。
辛さよりもエビの出汁のコクがすごくあって、こちらもウマし!!
量が少なく見えるけど、結構あるんですよ〜。


a0080858_1259145.jpg


お皿がちょっと汚いけれど・・・ (;^_^A
こんなエビがごろんごろん入っている!!
エビもぷりぷりで、食べ応えも満点です。


フィッシュカレーのミールスに、エビカレー、これにご飯を頼んで、
足りなかったら後で追加しようと思っていましたが、意外とお腹いっぱいになった〜。
『このカレーは?、あのカレーは?』って、話しながら確かめながら食べていたせいかな〜。

次回は体調を整えて、無駄口叩かずに、食に集中しよう!!

そうそう、ミールスの方は、『おかわり、いかがですか?』って言ってくれますよ〜(笑)
ご飯もおかわりできるなんて、ビックリした!!>たぶんオカズも

ごちそうさまでした〜♪


*:.**:.*  Spice Junction  *:.**:.*
126 Race Course Road

Weekdays
Lunch - 11:30 ~15:00
Dinner - 6.00 ~ 22:30

Sat. Public Holidays 11:30 ~ 22:30
Sun. 11:30 ~ 22:30
[PR]
by brauner | 2014-10-08 19:58 |  *Curry カレー | Comments(8)
ムスタファ de カレー@Kebabs'n Curry
☆Singapore 2014.01

シンガポールでショッピングといえば、ムスタファセンターとスーパーマーケットが
定番の我が家ですが、今回は買い物ついでにルーフトップのカレーレストランに突撃してきました。

新しくなった食品売り場あたりから、足下の矢印に沿って行き、エスカレーターで最上階へ。
途中皆さん駐車場とかで降りたり、通過したりするのでちょっと不安になりましたが、
とにかく表示を信じてルーフトップへと向かいました。

エレベーターのドアが開くと、そこはオープンエアのレストラン入り口です。
屋上ですから風が吹き抜けて、気持ちいいですよ〜。
ここで食事するのも良いし、この奥にはエアコンの効いた(効き過ぎ?)レストランもあります。

a0080858_1727515.jpg


今回はエアコンの効いたドームの方へ。
ちょうどランチのバフェが終わる頃でしたが、1組の大家族がバフェを頼んでいるだけで、
他のお客さんは皆さんアラカルトだった模様。
もちろん、我が家もアラカルトです。



a0080858_17272334.jpg


手前に鎮座するのは、Prawn Malai Curry >13.9ドル
プルんとしたエビがごろごろ入っていて嬉し〜、美味し〜 ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ.>
どちらかと言えば、マイルドなカレーです。
ずーっとエビカレーを食べたかったので、やっと念願かないました!!

奥にあるのがBhindi Masala(オクラのカレー) >8.9ドル
それなりの辛さと刺激で、美味しい!!
ローストしたオクラをカレー(マサラ)で和えたものか?と思うほど、オクラだらけだった。
こんなにいっぺんにオクラを食べることもあまり無いかも〜(笑)
野菜不足解消にはカレーが一番ですな。


a0080858_17274639.jpg


今回のご飯はクミンシード入りのジーラライス>てんこ盛り〜4.2ドル
カレーとの相性もいいし、スパイス残りとともに食欲が進んで困りものな1品です。
やっぱりシンガポールに来たら、こういうものを食べておかなくちゃね。

a0080858_17281025.jpg


そして大好きな『65』シリーズから、今回はChicken 65〜9.9ドル
香辛料をふんだんに使った、鶏の唐揚げなんですが、カリフラワーの『Gobi 65』よりも
刺激的で美味しいのよ〜。
周りのスパイスがホール状のものもあったけれど、カラッと揚げてあるので、ついつい食べちゃって
「うへ〜っ」となってしまいました。
でも美味しかったから良しとしましょ。



どちらのカレーもジーラライスも、最初は「これで足りるのか?」と危惧しましたが、
どうしてどうして、カレーもご飯もオカズも、見た目以上に結構量が多いのよ〜。
もうお腹がいっぱいになりました。

アラカルトには、ビリヤニやティフィン、デザートなんかもありました。
お買い物に疲れたら、お茶がてらちょっと寄ってつまむのも良いかも♪



*:.**:.* Kebabs'n Curry *:.**:.*
Level 7 Mustafa Centre
11:00 am〜01:00 am
[PR]
by brauner | 2014-04-21 23:58 |  *Curry カレー | Comments(4)