無題
超個人的身内話だけれど....

今夜は自分にめっちゃ腹立ってます。
調子こいてしゃべり過ぎました。
聞いてしまえば、ほかの人にも言いたくなるもの.....なのか。
私が自分で責任を持てない所で、話が大きくなって、一人歩きしてるなんて。
思いもよらない事でした。
おまけに.....脚色も施され.....ショックでした。
何故もっと早くに気づかなかったのか。
今思えば思い当たる節はあったのに.....

全ては私の責任です。
まだまだ人生修行がたりません。

友よー、許してくれ━━━━━━ !!!!!

今夜は久しぶりにへこんでます。
[PR]
# by brauner | 2006-09-09 00:33 | 日々★あれ・これ | Comments(0)
アウェーでの戦いかた?
サッカー日本代表の初のアウェーでのアジアカップ予選が終った。
サウジには1-0で敗れたものの、イエメンには辛くも1-0で勝利を収めた。

しかし、ヒヤヒヤするイエメン戦!
なんたってあの高地で全力疾走なんて、見ているだけで頭痛がして来る。
高山病にになっちゃうんじゃないかしらん。


このような高地での試合において、南米予選のブラジルチームくらいになると、試合直前に専用機で乗り付け、試合終了と共に、シャワーも浴びずに引き返すそうだ。
そのくらい危険なんだって!

イエメンのメンバーはこの高地もぼこぼこのピッチも全て計算済みか!



サウジ戦だって深呼吸するだけで息苦しくなりそうだ。
熱風と湿度が喉や肺にべっとりと張り付きそうだ。

かと思うと残り1チームはインドかぃ?

一口にアジア予選と言えど、時間的距離も文化も、はたまた姿形も顔立ちも....
あまりにも違いが大きいよなぁ〜。


オシム監督もインタビューで言っていたけれど、
『我々はサッカーではない別な仕事をしにイエメンに来たみたいだ』と言わしめた程のピッチコンディション。
一応、世界基準の大会であるのだから、もう少しまともな条件にはならんのかいな?


∑(・∀・) ! へっ? これも含めてやつらの作戦ですかぃ? ( ̄m ̄)プ


そんじゃ、次のサウジ戦の日本ラウンドでは、思いっきり皆で念を送って雪でも振らしませうか!
[PR]
# by brauner | 2006-09-08 00:41 | ★スポーツ★あれこれ | Comments(0)
☆焼きそば大王@Maxwell FC
☆Singapore 2006

ストールNo.10天天のチキンライス、そしてストールNo.失念のクレイポットライスに引き続き、マックスウェルF.C.

実は焼きそば大好きなのであるが、カロリーを考えると体重計との格闘で、どうも一歩前へ踏み出せない躊躇する一品だ。
それに見た感じでは、あきらかに身体に悪そうで.....

a0080858_0112756.jpg


SGD 2.5 (約176円)

P.M.Fried Kway Teou~No.71 11am~8pm


見よ、この堂々たる油の照り返し具合を!
でもね、食べてみると意外とあっさりお腹に収まっちゃうのよ。
なんとも懐かしいテキ屋のあの感じ。
ウマイよー、オヤジ!


a0080858_023113.jpgお店のおばさんが注文とって、おやじさんが1人で黙々と焼きまくる。
そんなお店。

カメラでアングル狙っていたら、お店のおばさんが『写真撮んなさいよ〜』みたいにどいてくれて、おまけにおやじさんまで.....
いてくれた方が雰囲気出たのになぁ〜。




この間、営業停止状態に追い込んだのは言うまでもない.....

このチャー・クェイ・テオウ、マカンスートラ箸3膳の最高評価!
夏祭り、盆踊りの出店のあの味が一気に味わえるワンダーランドです!
[PR]
# by brauner | 2006-09-06 00:36 |  *Mee・麺 | Comments(6)
我が愛読書@マカンスートラなんか
☆Singapore 2006



シンガポールの情報源として日々愛読しているのがこれ等の本。
a0080858_1483634.jpg


左から、シンガポール市内のバスのルートガイド、バス停記載の市内地図、グルメ本のマカンスートラ。


ちなみにこのマカンスートラ、2007年版が出版されたらしいよー。
シンガまで早く買いにいかなくっちゃ!



さて気を取り直して..........
バスのルートガイドは、シンガの数あるバスの運行ルートや始発や終バス時間、各ショッピングセンターや観光場所の無料バス案内なんかも掲載されています。
同じ目的地であっても、例えばオーチャードでの乗車一つでも、バスによっては止まる停留所と止まらない停留所があるので、私のようにまだ理解出来ていないものには外せない1品です。


そして、圧巻はこの地図!

a0080858_1421487.jpg


ラッフルズアヴェニューのところで、青く『B01』『B05』なぁ〜んて文字がご覧いただけるでしょうか?
これがバス停。
前出ののバスルート本で通りの名前を探すと、このバス停には何番のバスが通るか検索する事が出来ます。
これさえあれば、何処へ行くにも怖いもの無し!


そして、夜な夜な胃液の分泌に悩むのが、このマカンスートラ。
シンガポール版のミシュランやザガットとでも言いましょうか。
シンガに置ける、ローカルフードからインターナショナル料理まで、簡単な地図と共にのっています。

可愛いのは料理の評価。
ドンブリとお箸で表記されていて、いかにもお腹がすいてきます。


a0080858_1445813.jpg



これはビリヤニライスのアラディンズのもの。
お箸3本が最高評価なので、お箸2本はかなりの水準。

しかしこの評価はあくまでシンガポーリアンにおけるもの也。
あなたのお口に合うかどうかは、あくまでご自分で評価くださいまし。

ちなみに私は、箸3本の最高評価のバナナフリッターbyマックスウェルには撃沈致しましたの.....ご参考までに。
もっと言えば、バリ島では美味しかったんだけどね〜。
なぜかシンガでは完食できず (ノ-_-)ノ

かと思うと、リバーバレーRd.の『栄肉骨茶』には身も心もぞっこん命でございますが、マカンスートラには掲載されていない ; ̄ロ ̄)!!

まぁ、この手のものは個人の味覚ですので、あしからず.....


グルメ評価もさることながら、まだまだ食していないシンガのローカルフードに目がいきます。
代表的なお料理の写真と英語による説明文付き。

さっきも書いたけど、2007年版のマカンスートラ、絶対欲しい !!!!!
こりゃ、なんとか相方騙して行くしかないなぁ〜。


こんなのばっかり夜な夜な眺めちゃ、胃酸過多に悩む今日この頃.....
[PR]
# by brauner | 2006-09-03 14:51 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(0)
クレイポットライス@Maxwell FC
☆Singapore 2006



a0080858_22335461.jpg



食べはじめてから写真の事に気づくバカもの ( ̄_ ̄||| ....それは私です。


クレイポットライス  SGD 8 〜2人前
茹でたカイラン      SGD 3
ライムジュース      SGD 1×2


ホテルの部屋でうだうだしてたら、ゴールデンマイルF.C.まで行く気力が失せました。
『こうなったらチャイナタウンコンプレックスだー!』と気力を振り絞ったら、
本日は木曜日の定休日。

あぃ〜ん! ; ̄ロ ̄)!! 


この時点で夜8時にななろうとしている。
あぅぅ、困った時の『マックスウエル』だ━━━━━━ !!!!!


ってなわけでマックスウェルのクレイポットライス。
ストール番号失念しました m(_ _)m


ここは注文してからテーブルに出て来るまでの時間を考えるに、ご飯は炊いてあったようだ。
しかし、見た目とまず間違えようのない、バブルフードというかジャンクフード間違いなし!!
おばちゃんの卓越したテクニックで素早く味付けされますが、この日は少々辛め。
別に頼んだ茹でたカイランのオイスターソース添えとは、思いっきり味のバッティング。
『これからはカイランの大蒜炒にしよう』と固く心に誓いましたとさ。

そうそう、チキンライスの天天の店の向かいのジュース屋さんは美味しい!!
私のお気に入りは、ウォーターメロン(スイカ)ジュースかライムジュース。
[PR]
# by brauner | 2006-09-02 23:02 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(0)