タグ:Singapore・食べたり飲んだり ( 587 ) タグの人気記事
海南カレー@Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Rice / Maxwell Food Center
☆ Singapore 2018 ☆

あまり食べていなかったローカルフードに参戦するシリーズ、という事で
Lor Mee に続き第2弾の海南カレー^^

インド系の海老カレーやマレー系のビリヤニ、ナシパダンと、色々なカレーに参戦してきましたが
前回の訪星時、中華系の海南カレー(ハサミのカレー)にストライクど真ん中^^


今回も海南カレーに行ってみようということで、
Redhillのホーカーへ^^

このホーカーにはHong Seng Curry RiceRedhill Curry Riceと2件の有名店があるし、
営業時間も夜までなので、またもや夕方4時過ぎの中途半端な時間に行って見ました。

しかぁ〜し
バスで30分以上かけて行ったのに、ホーカー全体が閉鎖されていましたぁ〜(涙)
後になってから、リニューアルの工事で閉鎖されていたと知りました。
嗚呼、ちゃんとアナウンスを見ておけば良かったよ・・・

とはいえ、営業していないのなら仕方ない。
気を取り直してバス停の方へ行ったら、ちょうどチャイナタウンを通るバスが来たので
とりあえず乗り込みました^^

で、もう頭の中はカリーライス。
確かMaxwellにも海南カレーがあったなぁと思い出し行ってみることに。



a0080858_16065793.jpg
ありました!!
Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Ric

今日はもうそろそろ閉店なのか、あまり多くのオカズは残っていなかったけれど
いつもの好きなオカズはまだ有って良かった^^


a0080858_16071516.jpg

前回と代わり映えしませんが、ま、私にとってはテッパンメニュー^^

ポークチョップ(1.5ドル)、キャベツの煮たもの(0.7ドル)、目玉焼き(0.7ドル)
目玉焼きの下にはちょっとスパイシーなグレイビー(カレー)をかけてもらいました。

ここのポークチョップはかなり薄くてカリカリで、
キャベツはとても柔らかく味がしみていていました。
カレーはというと、ちょっと酸味のあるサラサラした感じだったかと思う。
最初ちょっとした違和感があったけれど、食べ進むうちに慣れてきました。
このグレイビーの味はちょっと好みの分かれるところかなぁ。
と、言いつつ美味しく完食^^



a0080858_16073073.jpg
こちらはダンナ君のチョイス
フライドチキン(1.3ドル)、ポークベリー(1.3ドル)、キャベツ、目玉焼き、
グレイビーは2種類かけてもらった、ようです。


ここのカレーは前回食べたハサミのカレーのグレイビーとは全く違った印象。
お店によって色々な味のカレーがあって、これもまた食べ比べてみたくなりました。

レッドヒルのカレーは残念だったけれど、次回はまた足を運びたいと思います。
そうそう、超久しぶりに、Loo's Hainaneseにも行って見なければ^^




*:.**:.* Zhong Gujo Jihe Hainanese Curry Rice *:.**:.*


Maxwell Food Center #01-68
11:00am~ 07:30 pm
Closed on Fri.


[PR]
by brauner | 2018-12-11 00:26 |  *Curry カレー | Comments(0)
ムスリム系のアイスクリーム@Moosh Softserve
☆ Singapore 2018 ☆

シンガポールナビに紹介されていた、ムスリム系のアイスクリームのお店。
マレー菓子でもおなじみのオンデオンデ味のアイスがあるというので
おやつタイムに行ってみました。
場所はサルタンモスクからもすぐ、 Haji Laneにあります。

a0080858_14532451.jpg

小さな間口のお店なのですが、お客さんが絶え間無いし、
店内にも待っているお客さんもあり、
すぐにわかりました。
もちろん、店先にある大きな看板も目に入ったしね。
若者たちにかなりな人気のようです。


a0080858_14533693.jpg
店内入ってすぐに注文、清算してレシートをもらいます。
レシートに番号があるので、呼ばれるまで待機です。



a0080858_14535170.jpg
ささ、きましたよ〜^^
こちらがオンデオンデ味のアイスです >4.5ドル

マレー菓子のオンデオンデは、パンダンリーフで緑色に色付けされたお餅の中に、黒糖が入っていて、
そのお餅の周りにココナッツがまぶしてあるものです。

色味は確かにオンデオンデ、味はどうだろう?

冷たいソフトクリームと緑色のパンダンリーフのシロップ?の味との相性なのか
今ひとつ、何かはっきりしない味かな〜?
それにレギュラーサイズにしては量も多かった!!
流石の私もちょっとしんどかったぁ〜^^;

もっちりした外側とココナッツ、そして中には甘い黒糖
オンデオンデは実際のお菓子を食べたほうが、私は好みだと実感しました。

ちょっと期待値が大きすぎたのかなぁ。
とはいえ、ソフトクリーム自体はおいしかったですよ。



a0080858_14540545.jpg

こちらは、ヌテラ・ブラウニー・チーズケーキ味のアイス >4.5ドル

ヌテラ(ヘイゼルナッツクリーム)とチョコ味とチーズケーキ味?のソフトクリームの上に、
小さなブラウニーの角切りが散りばめてありました。
チーズケーキの味はというと、ヌテラとチョコ味に押され気味^^;
こちらはオンデオンデ味のアイスと比べると味の想像もつきやすく、
それなりに美味しくいただきました。
アイスの量もちょうど良かったしね^^

私的にはこちらのヌテラとチョコブラウニーのアイスの方が
どちらかと言えば好みかな。


今回は運よくショウウィンドウ前のスツールが空いたので、座って食べられてラッキーでした。
店内は冷房が効いているので、アイスが溶けるのもちょっと遅いし、
じっくり味わって食べられました。
この奥にも6〜7席ほどのカウンター席もありました。

再訪・・・ううむ、ちょっと難しいかな〜^^;


*:.**:.* Moosh Softserve *:.**:.*
44 Haji Lane
Mon.~Thurs. 12:00pm-8:00pm
Fri.~Sun. 12:00om-9:00pm



[PR]
by brauner | 2018-12-02 16:40 |  *Asian Dessert | Comments(2)
お目当は豆腐@Maria Virgin Chicken / Chinatown Complex FC
☆ Singapore 2018 ☆

ローカルのフードブログを徘徊していた時に、目に止まったストールに参戦^^
ところはチャイナタウンコンプレックスです。



a0080858_01453762.jpg
本来はチキンライスのお店なんですが・・・


a0080858_01460541.jpg
私のお目当の品はコレ!!
これを食べてみたかったのだ!!

一見、大量のカラメルがかかったプリンのように見えますが、
これ、お豆腐です^^

1個 1.4ドル
写真は2個分で、1個は私のこぶし大くらいの大きさです。

これ、滑らかな絹ごし豆腐というよりも、
豆花をちょっと型に入れて固めました、そんな雰囲気の(冷)奴です。
もちろん、つるんとした喉越しや柔らかな食感は豆花そのもの。
シンガポールの気だるい朝ごはんにもってこいです^^

ちょっと甘めの中国醤油ベースのタレに漬け込んだお豆腐は
見た目は味が濃そうに見えますが、ちょうどいいタレの塩梅で、
幾つでも食べられそう^^

このお豆腐はそこそこ人気のお品らしく、売り切れることも多いそうです。

a0080858_01455613.jpg

あ、チキンライスも食べました。
こちらは4ドルのチキンライス。

パリッとローストされたチキンは、特筆するようなことはないけれど
ま、普通に美味しいチキンライスです。
ただ、ここのチキンは小骨が多くてちょっと食べづらかったなぁ。

たまにはローストもいいけれど、
やっぱりチキンライスはスチームの方が好みだと再確認^^



*:.**:.* Maria Virgin Chicken *:.**:.*

#02-189 Chinatown FC

7:30am~4:30pm






[PR]
by brauner | 2018-11-25 03:35 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(8)
Lor Mee・第一弾@Zhen Hao Lor Mee / North Bridge Road Market & Food Centre
☆ Singapore 2018 ☆

Lor Meeに目覚めてから、あまりにも駆け足で主だったストールを回ったので
どこがどういう味で、どれが好みだったのか、
自分でも整理がつかなくなって来ました。

いかん、いかん。

もう一度一から回り直すべきかも、と思い出した今日この頃です^^;


さてさて、GWのシンガポールはまだまだ続きます。

a0080858_01440990.jpg
この時行ったのは、North Bridge RdにあるFC.

Zhen Hao Lor Mee


このホーカー、もう朝の喧騒が一段落した後なのか、なんだかのどかな雰囲気が漂ってました。
行った時間は朝8時くらいだったかと。

行列はないけれど、お客さんの足が途絶えない。
Lor Meeに対するローカルの根強い支持なんでしょうか。




a0080858_01441848.jpg
全体図です^^
こちらは4ドルのもの。
かまぼこ系や練り物、ゆで卵、魚のほぐし身など
なかなかのラインアップ。
パクチーもいいアクセントです。

黒酢を多めに入れてもらって、かき混ぜた後口に頬張ったら、むせました^^;
吐き出さなくてヨカッタワン。
誤嚥には気をつけねば〜>年齢のせいか?


a0080858_01442943.jpg
麺はもっちり感はあるものの、ちょいと薄めかな?
グレイビーは見た目がドロドロしていたので高粘度かと思ったら、そうでもなかったです。
味的には濃い味でもなく普通な感じかな〜。


やはり短期間、とは行っても半年に1度くらいのペースですが
だんだんローミーの味がよくわからなくなってきました。

ううむ、修行のやり直しかも。。。



*:.**:.* Zhen Hao Lor Mee *:.**:.*

861 North Bridge Rd.#01-97

7:00~13:30

Closed on Mon.



実は最初に目指したのは、このFCのお隣、
Chia Bee Lor Mee
というお店の偵察だったのですが、もうすっかり閉店していてガックリ。
後でググって見たら、どうやらこの時すでにクローズしていた模様。

実はこのお店、夜中の11時開店、無くなり次第終了というユニークな営業時間。
(一応営業時間は翌朝の10時まで)
夜中に食べに行かなければならないという、まさに修行のようなお店だったので
一度食して見たかったのだ〜^^;

ここも店主の高齢化や健康、後継問題などなのかしら。




[PR]
by brauner | 2018-11-16 00:13 |  *Mee・麺 | Comments(2)
念願のコインプラタ@Sin Ming Roti Prata
やっと一山越えた感じでホッとしてたら、ボ〜ッとしちゃって・・・
生きてます、
そんでもって、どこにも行ってません(涙)

ああ、今こそ現実逃避したいわ〜^^;


☆ Singapore 2018 ☆

マクリッジ貯水池で自然歩きを楽しみ、その帰りがけにSin MIngへ。
ここに来るのはホント久しぶりっていうか、ブログを見返してみたら、もう6年も前!!
おまけに2回目だって!!
自分でもビックリポンだわ^^;


a0080858_01431829.jpg
ランチも終了して、おやつタイムももう終わりっていう頃、
ストール自体も一休み中っていう感じ。
もちろんお客さんは一人、二人、ってなもんで
すぐに注文できました。

ここに来た目的は、コインプラタ!!
さっそく聞いてみたら「ちょっと時間かかるよ、出来上がったら呼ぶから」とのことなので
ドリンクのストールから「テ」を頼んでまったりしてました。
マクリッジの帰りだったし、カロリーもかなり消費したので、タイガーでもグビッとしたかったけれど
周りは皆さん健全なお食事をされていたので、ここはま、大人しく^^
シティーに戻ったらグビッととやりましょう。

a0080858_01433313.jpg

コインプラタ、キター━━━━━ッ(^^*)/ ワーイ


これこれ、これが食べたかったのだ!!
1人前6個入。

焼きたてアツアツで、ちょっと待たないと指ではちぎれないくらいです。
ちなみに、ロティプラタやドーサなどは手で食べます。
表面はカリカリ、中はモチモチ。
これは美味しい〜^^

皆さんのブログで見ていた通り、読んだ通り、ホント美味しい!!
やっぱりここのプラタの生地は美味しいですね〜。

もちろん、一人で6個は軽く完食です。





a0080858_01435012.jpg

やっぱりマトンカレーはスルーできないよね〜^^
爽やかな辛さがコインプラタの油と相まって、こればなんとも言えず美味しい!!
よく煮込まれたマトンはホロホロで相変わらずの美味しさです。

コインプラタ2人前とマトンカレーで12ドルのお会計
(個々の値段は失念)

マクリッジで歩き倒した足の疲れも、この美味しいコインプラタとマトンカレーで
帰りの足取りも軽やかになりました。

今更ながらですが、Sin MIngのコインプラタ、オススメです!!



*:.**:.* Sin Ming Roti Prata *:.**:.*
51 Sin Ming Rd #01-24 Jin Fa Kopitiam
7:00am~6:30pm

[PR]
by brauner | 2018-11-09 19:58 |  *Prata・Tiffin | Comments(8)
Kopiでホッと一息@238珈琲

あ〜っという間にもう11月

今年も後残り2ヶ月となってしまいました。

しかし、今年は夏休みも返上でずーっと走り通したからか、

もうすでに息も絶え絶え・・・

癒しを求めて旅をしたいと計画をするものの

どうもうまくスケジュールが組めずに断念。


12月って飛行機も高いし、ホテルも高いのねぇ〜^^;




☆ Singapore 2018 ☆


肉骨茶の後はコーヒーでしめましょう^^

お店の向かい側にはチョンバルのフードセンター

ここはあのKopiを飲まねば!!


そう、Leeさん御用達のコピ屋さんです^^


チョンバルのホーカー1階から2階へ。

エスカレーターを降りたら右手に進んで行くと、

ありゃま、これはすごい行列ですよ!!


a0080858_01413943.jpg


一際目立つ行列があるので、すぐに見つけられました。

この写真は後もう少しって感じの時に撮りました。

(左端にはLor Mee の店の看板が)

ここは朝早くから行列になっているとは聞いていたけれど、

もう10時過ぎだというのに、まだまだ行列は途絶えていませんでした^^;

ローカルに絶大な人気なんだなぁ。


注文を取る人、ストールの中でコピを入れる人、テを入れる人、そのほかのドリンクを用意する人、

皆さんテキパキと注文をこなしていくためか、すぐに順番が回ってきました。




a0080858_01415277.jpg
これは美味しい〜^^
濃いめのコーヒー、苦味もコクもあって、コンデンスミルクの甘みもあるけれど
なんだか口の中が甘ったるくならない感じ。
バランスがとてもいいKopiだなぁ〜。
これなら、食事の時はスプーンで混ぜずに、食後には軽くかき混ぜて。
どちらでも合いそうです^^



実はこの滞在中、あと2回来たんですが、1回振られちゃって。
ほかのストールのを飲んだけど、ここの様なコクが無かった。
たかが甘いKopiだけど、されどKopi、そんな気持ちになりました。

チョンバルに来た時はまたここでKopiを飲みたい、そう思わせるKopiでした^^





[PR]
by brauner | 2018-10-31 23:48 |  *Kopi・Teh/Kaya・Puff | Comments(4)
やっぱりチェンドル!!@Hot & Cold Dessert / Berseh F.Ctr.
☆ Singapore 2018 ☆

以前はどことなく古ぼけたホーカーだったけれど、
ここ数年のリニューアル?でちょっと小綺麗になった Berseh Food Centaer
以前に何度かこのホーカーにある Coffe hut には行ったことがあったけれど
ここのデザート屋さんは初めてです。

a0080858_01420758.jpg
ストールの名前はいたって簡単、覚えやすい^^

a0080858_01421826.jpg
メニュはーはかなり多くて、このほかにも温かいデザートや手書きのメニューもありました。
アイスカチャンとチェンドル、これは迷うところだが
でも、私はまずはチェンドルだもんね^^


ストールのアンティに欲しいものをいうと、「出来上がりは○番目、座って待ってて」と。
店の奥ではアンコーが一人で注文を作っていました。

行ったのはお昼を過ぎた頃だったけれど、見えない行列があって結構待ったので
途中不安になってストールの前まで行くと、
アンティーに「大丈夫、あの人の次だから」とか声かけられました^^

ほかの人気店でも思うけれど、お客の順番をちゃんと記憶しているのは
すごいことだなぁと、いつも感心してしまいます。

a0080858_01423570.jpg
チェンドルきたー─────♪♪v(o)v♪♪イエーイ.

この形状、これはお初だわ^^

フワフワの氷の中には、例の緑色のヤツとか黒いヤツとか
その下には小豆もタップリ。
グラメラカシロップとココナッツミルクのコラボがたまらんです。

チェンドル>1.5 ドル

なんでこんなに美味しんだろう〜▽`)

ムスタファセンターからもibisからも、徒歩10分弱
歩くのは暑いけれど、そのあとの冷たいデザートは格別です。



*:.**:.* Hot & Cold Dessert *:.**:.*

166 Jalan besar #02-58 Berseh Food Center
9:00am~8:00pm




[PR]
by brauner | 2018-10-16 23:30 |  *Asian Dessert | Comments(6)
またもや参戦@MTR
☆ Singapore 2018 ☆


1滞在1MTR(笑)
まだまだ知らないメニューが多いので
今回もまた新しいメニューに参戦です!!


a0080858_00224415.jpg

こちらは、Mini Meal(ミニ・ミール)>6ドル
お初のメニューです。

ご飯系のカレー?が3種類と、ひとつづつの量は少ないけれど、なかなかのボリュームです。


a0080858_00230937.jpg

まずはこちら、Bisibele Bhath(ビジベレバス)

カレー味のリゾットっぽい見た目ですが、お米の存在感は薄く、
主にレンズ豆と野菜が煮込まれています。
写真にはありませんが、ギー(インドの澄ましバター)をたらりとかけていただきます。
爽やかな辛さが美味しさの秘密^^



a0080858_00232055.jpg

こちらのグリーンのご飯は、本日のご飯(らしい)
菜飯系チャーハンみたい?
レモンライスのような爽やかな酸味とかはないのですが
ハーブ感は結構ありました。
ナッツもはいっていたかなぁ(もう記憶が定かじゃない)
でも、ちょっと掴みどころがない味だったような。
しか〜し、なんだかお箸(フォーク)が止まらない^^

カレーをかけて食べるというよりは、この1品で勝負という感じ。
ベジタリアンカレーの奥深さを感じますわ。


a0080858_00233135.jpg
こちらはヨーグルトとお米の、Curd Rice(カードライス)
Curd Riceの上にはちょっと辛めのナスのカレーが>確か?
カードライスはカレーをかけなくても、そのままでも美味しい!!


辛いカレーには、ご飯とカレーにヨーグルトを混ぜて食べると、辛さもまろやかになって
これがまた美味しいんですよ
実は我が家、これが結構好きでして^^



a0080858_00234658.jpg

左はヨーグルトにキュウリなどを混ぜたRaitha(ライタ)
右はニンジンやインゲンなどの入ったSaagu(サグ)
どちらも箸休めならぬ、カレー休めにいい塩梅です。


a0080858_00240551.jpg
甘めのデザート系もついていました。
こちらはKesari Bhath(ケサリバス)というものらしい。

Bhath、というくらいだから、お米のデザートなんでしょうか?
それともセモリナ粉のショートパスタなのかな?
いずれにしも、お米感というより、甘く煮てマッシュしたサツマイモっぽい感じだったような^^;


a0080858_00221659.jpg
こちらは、ちょっと趣向を変えて、Rava Masala Dosa(ラヴァ・マサラドーサ)>6.5ドル

たかが50セントだけれど、ミニミールスよりも値段が高いことに驚き!!

普通のドーサは米粉とダル(豆)を使っているけれど、
ラヴァ・ドーサは生地にセモリナ粉(小麦粉)を加えているので
モチっとした粉なものといった感じです。
そう、チヂミのような、そんな感じ。
生地の中にはカリーリーフやコリアンダーなどのハーブが入っていました。



a0080858_00223058.jpg
たまたまだったのか、ちょっと寂しげな量のジャガイモ。

ミニミールスはあっという間に来たのに、これが来るまで結構待たされました。

「粉もんが無いぞ」とか「ジャガイモもってこい」とかやってるのかな、
なんてジョークを言いながら待っていたけれど、
まさかね、ホントじゃ無いよね?^^;

このラヴァ・マサラドーサが運ばれてくるまでに、
他の人のオーダー、いったいいくつのマサラドーサを見送ったことでしょう。
ここはやっぱり一番人気のマサラドーサにすれば良かったと、ちょっと後悔しました。


そして食後にはチャイ(2ドル)をいただいて、今回のMTRは終了です。


お隣の同じようなお店も気になっていて、今回行ってみようかと言っていたのですが、
やはりMTRをある程度制覇するまでは、ということで合意^^
まだまだ通わねば〜^^;




*:.**:.* MTR・Mavalli Tiffin Rooms *:.**:.*
BREAKFAST/ 8:30 am to 11:30 am
LUNCH/ 11:30 am - 3:00 pm
TIFFINS & SNACKS/ 5:30pm to 9:30 pm
(Closed from 3:00 pm to 5:30 pm)


[PR]
by brauner | 2018-10-10 01:46 |  *Prata・Tiffin | Comments(6)
ibis Singapore on Bencoolen
ただいま、台風が日本列島横断ちぅ。
暴風注意報のなか、マンションの窓ガラスが割れそうなほどの勢いです。
今年の夏に来た台風の中で一番の勢いっぽい。

一応、停電に備えて、懐中電灯、電池式のLEDスタンド、各部屋にスタンバイ。
携帯電話にパッド、Macも充電満タンです。
ああ、早く過ぎ去ってほしい・・・



☆ Singapore 2018 ☆

ここ2〜3年、ほぼカトンのメルキュールロキシーを定宿としていました。
そこそこの賑わいがあるものの、そこそこの静けさもあって、人の流れもゆったりしていて、
のんびりと過ごすには良い感じだったんですよね。

が、しかし、ここのところ、ホテル目の前のMRT工事や、
マリンパレードの改装工事でホーカー来年まで閉店だったりと
ちょっと不便さを感じでいて、さてどうしたものか、と思案していました。

今年に入ってJALを使うようになり、帰国便は夜便になったことで、
16時のチェックアウトのプランがあるibis Singapore on Bencoolenに宿泊。

何年か振りで泊まってみましたが、オープンから10年ほどですが
メンテナンスも行き届いているようです。
お部屋の狭さと豪華さはありませんが、シティのど真ん中でコスパも良好なので
良し、としています^^



a0080858_18274294.jpg


お部屋には、お水とクエラピスがありました。
アコーホテルズのメンバーへのサービスのようです。



a0080858_18275122.jpg
このクエラピス、バター感が薄いバームクーヘンのよう。
でも、ワタシ、結構コレ好きなんですよ〜^^

ホテル1階のセブンイレブンあたりで売っているかな?

a0080858_18281567.jpg
ウエルカムドリンクは、1階のレストラン兼バーで。



JAL羽田便はチャンギ空港には早朝6時過ぎに到着なので、ホテルまではMRTで
午前9時前にはホテルに到着。
メンバーのためか、アーリーチェックインさせてもらってます。

チェックアウトは16時ですが、17時過ぎまでチェックアウトを伸ばしてもらえました。
17時までお部屋を使えると、ほぼ1日自由に使えて助かります。
ま、なんでも聞いてみる、これが一番だよね。

その後、MRTでチャンギ空港へ向かい、アーリーチェックイン、
そしてラウンジで軽〜く飲み食いしているうちに、あ〜っという間に搭乗時間。
帰国日はロス無し^^





[PR]
by brauner | 2018-10-01 02:19 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
日本航空〜機内食 2018.05 シンガポール/羽田

☆ 2018 Singapore ☆

帰国便はシンガポールを21:50、羽田到着は翌朝5:50
搭乗後にドリンクサービスと夜食として機内食、朝食代わりのシフォンケーキが配られました。
シフォンケーキ、長方形に切ったカステラを想像していただければいいかなぁ〜。
(シフォンケーキの画像は無し)



a0080858_18230267.jpg
全体図です。

搭乗前にたらふく飲み食いしたので、またもやお味見のみ。
ドリンク代わりにお味噌汁のみいただきました。

結局、行きも帰りもほぼ機内食は食べていないということに、今更ながらに気づいた^^;


a0080858_18231085.jpg
今回のチャレンジャー1品、きゅうりとワカメの酢の物。
海藻は外国人に受け入れられるのかな?

a0080858_18232052.jpg
このプリンは前回と一緒だったけれど、これは美味しかった!!


a0080858_18233646.jpg
鶏そぼろ、錦糸卵、焼き鮭の3色丼風?、選択肢はなく、この1択。
1月の時の鶏そぼろ丼に、塩鮭が増えて3色になったけど、大きな代わりばえは無いですね〜^^




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


a0080858_19003075.jpg
 余談ですが・・・
搭乗前にT3のラウンジで食べたもの。

この日のディナータイムは、カレーフェアと題して、
インド、マレー、ベジタリアン、日本と、各国のカレーが登場!!

写真はお代わりした時のものなのですが、
左側にはカッテージチーズのカレー、右側にはなすとかズッキーニとか、パプリカの入ったベジタリアンカレー。
1皿目のチキンカレーも美味しかったなぁ〜。

タイガービールもたらふく飲んで、いろいろなカレーもたらふく食べて、締めのケーキも幾つかいただいて、
いや〜、満足、満足^^


ま、これだけ搭乗前に飲み食いしたので、機内食は食べんでよろし(^^





[PR]
by brauner | 2018-09-23 19:25 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)