タグ:Singapore・食べたり飲んだり ( 580 ) タグの人気記事
またもや参戦@MTR
☆ Singapore 2018 ☆


1滞在1MTR(笑)
まだまだ知らないメニューが多いので
今回もまた新しいメニューに参戦です!!


a0080858_00224415.jpg

こちらは、Mini Meal(ミニ・ミール)>6ドル
お初のメニューです。

ご飯系のカレー?が3種類と、ひとつづつの量は少ないけれど、なかなかのボリュームです。


a0080858_00230937.jpg

まずはこちら、Bisibele Bhath(ビジベレバス)

カレー味のリゾットっぽい見た目ですが、お米の存在感は薄く、
主にレンズ豆と野菜が煮込まれています。
写真にはありませんが、ギー(インドの澄ましバター)をたらりとかけていただきます。
爽やかな辛さが美味しさの秘密^^



a0080858_00232055.jpg

こちらのグリーンのご飯は、本日のご飯(らしい)
菜飯系チャーハンみたい?
レモンライスのような爽やかな酸味とかはないのですが
ハーブ感は結構ありました。
ナッツもはいっていたかなぁ(もう記憶が定かじゃない)
でも、ちょっと掴みどころがない味だったような。
しか〜し、なんだかお箸(フォーク)が止まらない^^

カレーをかけて食べるというよりは、この1品で勝負という感じ。
ベジタリアンカレーの奥深さを感じますわ。


a0080858_00233135.jpg
こちらはヨーグルトとお米の、Curd Rice(カードライス)
Curd Riceの上にはちょっと辛めのナスのカレーが>確か?
カードライスはカレーをかけなくても、そのままでも美味しい!!


辛いカレーには、ご飯とカレーにヨーグルトを混ぜて食べると、辛さもまろやかになって
これがまた美味しいんですよ
実は我が家、これが結構好きでして^^



a0080858_00234658.jpg

左はヨーグルトにキュウリなどを混ぜたRaitha(ライタ)
右はニンジンやインゲンなどの入ったSaagu(サグ)
どちらも箸休めならぬ、カレー休めにいい塩梅です。


a0080858_00240551.jpg
甘めのデザート系もついていました。
こちらはKesari Bhath(ケサリバス)というものらしい。

Bhath、というくらいだから、お米のデザートなんでしょうか?
それともセモリナ粉のショートパスタなのかな?
いずれにしも、お米感というより、甘く煮てマッシュしたサツマイモっぽい感じだったような^^;


a0080858_00221659.jpg
こちらは、ちょっと趣向を変えて、Rava Masala Dosa(ラヴァ・マサラドーサ)>6.5ドル

たかが50セントだけれど、ミニミールスよりも値段が高いことに驚き!!

普通のドーサは米粉とダル(豆)を使っているけれど、
ラヴァ・ドーサは生地にセモリナ粉(小麦粉)を加えているので
モチっとした粉なものといった感じです。
そう、チヂミのような、そんな感じ。
生地の中にはカリーリーフやコリアンダーなどのハーブが入っていました。



a0080858_00223058.jpg
たまたまだったのか、ちょっと寂しげな量のジャガイモ。

ミニミールスはあっという間に来たのに、これが来るまで結構待たされました。

「粉もんが無いぞ」とか「ジャガイモもってこい」とかやってるのかな、
なんてジョークを言いながら待っていたけれど、
まさかね、ホントじゃ無いよね?^^;

このラヴァ・マサラドーサが運ばれてくるまでに、
他の人のオーダー、いったいいくつのマサラドーサを見送ったことでしょう。
ここはやっぱり一番人気のマサラドーサにすれば良かったと、ちょっと後悔しました。


そして食後にはチャイ(2ドル)をいただいて、今回のMTRは終了です。


お隣の同じようなお店も気になっていて、今回行ってみようかと言っていたのですが、
やはりMTRをある程度制覇するまでは、ということで合意^^
まだまだ通わねば〜^^;




*:.**:.* MTR・Mavalli Tiffin Rooms *:.**:.*
BREAKFAST/ 8:30 am to 11:30 am
LUNCH/ 11:30 am - 3:00 pm
TIFFINS & SNACKS/ 5:30pm to 9:30 pm
(Closed from 3:00 pm to 5:30 pm)


[PR]
by brauner | 2018-10-10 01:46 |  *Prata・Tiffin | Comments(4)
ibis Singapore on Bencoolen
ただいま、台風が日本列島横断ちぅ。
暴風注意報のなか、マンションの窓ガラスが割れそうなほどの勢いです。
今年の夏に来た台風の中で一番の勢いっぽい。

一応、停電に備えて、懐中電灯、電池式のLEDスタンド、各部屋にスタンバイ。
携帯電話にパッド、Macも充電満タンです。
ああ、早く過ぎ去ってほしい・・・



☆ Singapore 2018 ☆

ここ2〜3年、ほぼカトンのメルキュールロキシーを定宿としていました。
そこそこの賑わいがあるものの、そこそこの静けさもあって、人の流れもゆったりしていて、
のんびりと過ごすには良い感じだったんですよね。

が、しかし、ここのところ、ホテル目の前のMRT工事や、
マリンパレードの改装工事でホーカー来年まで閉店だったりと
ちょっと不便さを感じでいて、さてどうしたものか、と思案していました。

今年に入ってJALを使うようになり、帰国便は夜便になったことで、
16時のチェックアウトのプランがあるibis Singapore on Bencoolenに宿泊。

何年か振りで泊まってみましたが、オープンから10年ほどですが
メンテナンスも行き届いているようです。
お部屋の狭さと豪華さはありませんが、シティのど真ん中でコスパも良好なので
良し、としています^^



a0080858_18274294.jpg


お部屋には、お水とクエラピスがありました。
アコーホテルズのメンバーへのサービスのようです。



a0080858_18275122.jpg
このクエラピス、バター感が薄いバームクーヘンのよう。
でも、ワタシ、結構コレ好きなんですよ〜^^

ホテル1階のセブンイレブンあたりで売っているかな?

a0080858_18281567.jpg
ウエルカムドリンクは、1階のレストラン兼バーで。



JAL羽田便はチャンギ空港には早朝6時過ぎに到着なので、ホテルまではMRTで
午前9時前にはホテルに到着。
メンバーのためか、アーリーチェックインさせてもらってます。

チェックアウトは16時ですが、17時過ぎまでチェックアウトを伸ばしてもらえました。
17時までお部屋を使えると、ほぼ1日自由に使えて助かります。
ま、なんでも聞いてみる、これが一番だよね。

その後、MRTでチャンギ空港へ向かい、アーリーチェックイン、
そしてラウンジで軽〜く飲み食いしているうちに、あ〜っという間に搭乗時間。
帰国日はロス無し^^





[PR]
by brauner | 2018-10-01 02:19 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
日本航空〜機内食 2018.05 シンガポール/羽田

☆ 2018 Singapore ☆

帰国便はシンガポールを21:50、羽田到着は翌朝5:50
搭乗後にドリンクサービスと夜食として機内食、朝食代わりのシフォンケーキが配られました。
シフォンケーキ、長方形に切ったカステラを想像していただければいいかなぁ〜。
(シフォンケーキの画像は無し)



a0080858_18230267.jpg
全体図です。

搭乗前にたらふく飲み食いしたので、またもやお味見のみ。
ドリンク代わりにお味噌汁のみいただきました。

結局、行きも帰りもほぼ機内食は食べていないということに、今更ながらに気づいた^^;


a0080858_18231085.jpg
今回のチャレンジャー1品、きゅうりとワカメの酢の物。
海藻は外国人に受け入れられるのかな?

a0080858_18232052.jpg
このプリンは前回と一緒だったけれど、これは美味しかった!!


a0080858_18233646.jpg
鶏そぼろ、錦糸卵、焼き鮭の3色丼風?、選択肢はなく、この1択。
1月の時の鶏そぼろ丼に、塩鮭が増えて3色になったけど、大きな代わりばえは無いですね〜^^




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


a0080858_19003075.jpg
 余談ですが・・・
搭乗前にT3のラウンジで食べたもの。

この日のディナータイムは、カレーフェアと題して、
インド、マレー、ベジタリアン、日本と、各国のカレーが登場!!

写真はお代わりした時のものなのですが、
左側にはカッテージチーズのカレー、右側にはなすとかズッキーニとか、パプリカの入ったベジタリアンカレー。
1皿目のチキンカレーも美味しかったなぁ〜。

タイガービールもたらふく飲んで、いろいろなカレーもたらふく食べて、締めのケーキも幾つかいただいて、
いや〜、満足、満足^^


ま、これだけ搭乗前に飲み食いしたので、機内食は食べんでよろし(^^





[PR]
by brauner | 2018-09-23 19:25 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
日本航空〜機内食 2018.05 羽田/シンガポール 
海外へ行く時は、ず〜っとUAのマイレージプラス、そしてスターアライアンス中心に
考えてきました。
我が家でいうなら、ウィーンやシンガポールへ行くのに、航空会社の選択肢も多く、
値段的にも条件的にも良かったというのが一番の理由です。

でも、このところの燃料サーチャージや航空券代金の値上げ、変更料や取消し料、
はたまたマイレージの加算など、スターアライアンスの各航空会社の様々な諸条件が
厳しくなってきました。

で、今後の旅行のことも考えて、お試しということで
JALのマイレージにも再び参戦することに。
もちろん、UAのマイレージプラスも維持したままで、ですが。


ということで、今年2回目のシンガポールもJALで向かいました^^



☆Singapore 2018


JAL 035 便、羽田発 00:05 → シンガポール着 06:15

搭乗してすぐに、何か配られたような気がするけど思い出せず。
カメラにもパッドにも写真が残っていなかったので
おそらく、すでに爆睡していたのか・・・^^;


a0080858_16570592.jpg
到着前の朝食。
全体像は、1月とあまり代わり映え無いです。

a0080858_16571885.jpg

メインディッシュはオムレツ1択。

ペラっとした薄焼き卵かと思ったら、この下に、外がふわっ、中がトロッとしたオムレツが出てきた!!

ソースはトマトクリーム、塩加減も塩梅良い感じ。
付け合せはほうれん草野バター炒めとパプリカだったかな?
あと、フライドポテト。

1月もそうだったけれど、JAL羽田線のオムレツは質が高い、と妙に感心。


a0080858_16564775.jpg

スターターには春雨の中華風サラダ、ごぼうとオクラのサラダ、そしてフルーツ。

毎度、機内食の朝食は、写真を撮って、お料理は味見程度。
コーヒーとヨーグルト、フルーツをいただいて終了です。
シンガポールで美味しいものが待っているから
胃袋の余白は空けておかないとね^^



♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪



JALへと気持ちがいった大きなきっかけとなったのは、昨年のウィーンに行った時に
エミレーツ航空を使ったことかな。
エミレーツのマイレージの入れ場所に困った末の苦肉の策でした。

スタアラのターキッシュエア、機内食もサービスも気に入っていたし、
何と言っても、欧州への乗り継ぎもよかった!!
それに、チケットの値段もラブリーだった!!
今は、以前のような安くて変更や取消しとか条件のいいチケットが
ターキッシュエアから無くなってしまいました。
このことは、スタアラに固執しなくなった大きな理由かも。

とはいえ、欧州へJALを使うことはまず無いだろうなぁ>高いから
我が家のお財布条件から言ったら、エミレーツやカタール航空あたりがせいぜい。
当分はシンガポール行きで活用させていただきま〜す^^






[PR]
by brauner | 2018-09-19 00:18 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
焼きそばとビールで乾杯@羽田空港
7月半ばからバタバタしていたら、あ〜っというまに9月になってしまった・・・

しかし今年は、各地を襲った台風と局地的な大雨、北海道の地震、と
自然の猛威にただただひれ伏すのみ。

被災された各地域の皆さま、お見舞い申し上げます。
1日も早く日常を取り戻せるよう、祈るばかりです。


さて、タイトルから何処かへ行っていたのかと、連想されるかもしれませんが、
どっこい、未だ夏休みの目処が立たず、地団太踏んでおります(涙)
このまま行ったら、マジ11月〜12月に夏休み突入になりそうな気配。

嗚呼。ワタシの夏休み・・・


さて話はかわり、このタイトル。
4ヶ月前の5月初旬のシンガポールレポです^^;
よろしくお付き合いくださいまし〜。



☆ Singapore 2018

いつものごとく、航空券をポチッとしたのが、出発10日ほど前^^;
仕事も一段落、家族の状態も良い方向に向かっていたので、
今のうちに行っとく?って。

GWを海外で過ごされた皆さまが帰国される頃、出発です。
この頃って、意外と直前まで空席があるので狙い目かも。
昨年も同じ日に出発しておりました.




a0080858_21462700.jpg
まずは出国後、いつものフードコートのBarでエビス琥珀
やっぱりエビスはウマイね〜^^


a0080858_21460238.jpg

羽田夜便出発ということで、アテは軽めに焼きそば>どこが軽め?
フードコートのお寿司屋さんのとなり、甚六 Antiにて購入

白金にある関西風お好み焼き・鉄板焼きの超人気店なんだそうな。

焼きそばの麺はちょっと太めのもっちり系で,エビやイカ、豚肉も入って
なかなか豪華な焼きそば。
ビールのお供にぴったりで、美味しかった!!

たこ焼きも美味しそうだったけど、さすがに夜の炭水化物2点食いに躊躇。
危ないところで踏みとどまりました。



a0080858_21463744.jpg

実はこの日は卓球女子団体があって、ビール片手に観戦^^

シンガポール行きのゲートにはテレビがなかったため、
全く無関係のゲート(確かカタール航空だったような?)の椅子を陣取って
ボーディングギリギリまで。


a0080858_21465903.jpg

全く記憶から消去されていたけれど、写真を整理してみたら・・・
最後にソフトクリームにも手を出していたようです^^;







[PR]
by brauner | 2018-09-10 03:06 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
戦利品の備忘録@2018・1月場所
☆Singapore 2018

お買い物の備忘録^^

a0080858_22405016.jpg

<ジャスミンライス>
2,5kgで7.25ドル

カトンに宿泊することが多かったので、マリンパレードのジャイアントで購入。
ジャスミンライスの種類は豊富だし、持ち帰れるこの大きさも嬉しい限り。
コールドストレージよりもジャイアントの方が安かった。
なお、フェアプライスは5キロ以上の袋が多いので、最近はリサーチしていない。


<クノール・チキンスープ>(化学調味料無添加)
1個 3.4ドル

チャーハンや野菜炒めなどの味付けやカレーの味付けに頻繁に使用。
これを入れると、なんとなくそれっぽい味になるので^^
母に頼まれている分もあるので、5〜6個は購入。
この時はムスタファにて。
コールドストレージやフェアプライスでも同じ値段だった。


<クノール・イカンビリススープ(化学調味料無添加)>
1個 3.4ドル

こちらは中華をした時のワカメスープ用。



a0080858_22024667.jpg

<チキンライスの素>
1袋 3ドルくらいだったかと。
(レシートを無くしてしまい分からず)

コールドストレージにて購入。
炊飯器で手軽に作れて、味もいい感じに仕上がる。
ただ、チキンの仕上がりは到底及ばず(涙)
さすがに丸鶏はぶっこめないもんね。

カルディでも売ってます^^:


<麻婆豆腐の素>
1袋 2.2ドル

コールドストレージにて購入。
この麻婆の素、かなり痺れる辛さで気に入ってます。
日本で食べる麻婆とはちょっと違う味。



a0080858_22022272.jpg

<MTRのレトルトカレー>
一箱 2.2ドル

チャナマサラ等の豆カレーやパニール、ベジタブルなどストック用として
毎回ムスタファセンターで購入。
ベジタリアンが世界各地に赴任しても、MTRのお店と同じ味を食べられるようにと開発された
レトルトカレーなので
帰国後もお店の味が家でも楽しめます。

ネットでも販売ちう。


a0080858_22021448.jpg

<フィッシャーマンズのミント>
1袋1.4ドルくらいから1.65ドル

毎回行くたびに、スーパーやドラックストア、ムスタファセンターと
数カ所リサーチして購入します。
この時も新製品は1.65ドル、オリジナルの味は2個で2.6ドルのセールがあったので
フェアプライスで購入。
新製品のレモンやシナモンアップル、ブラックカーラント、美味でした^^

こちらもカルディで購入できます(オリジナルの味)



a0080858_22025789.jpg
<パパドのスナック>
2パックで3.95ドル

ムスタファセンターにて、ちょうどセール品を購入
カレーについてくるパパド、ポテトチップスの大きさで筒状パッケージに入っているので
スーツケースに入れてもOK
ビールのお供、そしてカレーに振りかけても良し!!


<フィッシュスキンのスナック>
コールドストレージで7〜8ドルだったかと。

ネットでお土産として評判が良さそうだったので、ビールのお供として購入。
最初は美味しく頂いていたんですが、もともとタラコ以外の魚卵系が苦手なので、
次回は無いかな・・・





[PR]
by brauner | 2018-08-20 00:52 |  *Food ローカル | Comments(6)
昼下がりの冷たいデザート@阿秋甜品
酷暑、台風、ゲリラ豪雨、等々、めまぐるしいお天気のお盆休み、
皆様いかがお過ごしでしょうか?


嗚呼、我が家の夏休みは一体いつになるのだろう?
出かけられない、家を離れられない、このもどかしさとの葛藤は続きますぅ


☆Singapore 2018

昼間の中途半端な時間、デザートを食べに阿秋甜品に。

前日夜に通りかかった時には、行列ができていたけれど
さすがにオヤツの時間を過ぎた頃はガラガラでした。

席に着くなり注文して、ものの5分ほどで到着^^
a0080858_22410596.jpg
Mango Sago W/Vanila Ice
4ドル+1.2ドル

Glutinous Rice With Vanila Ice
黑糯米にヴァニラアイスをのせたデザート(熱/冷)
4.2ドル


阿秋甜品のMango Sagoは、クラッシュアイスが多いのがちょっと不満なところ。
食べ進むうちに味が薄くなるからね〜。
あと、カトンのデザート屋さんと比べると、フレッシュマンゴーが少ない
ここもちょっと・・・

黑糯米の方はボリュームもあって、味も安定的な美味しさです。







[PR]
by brauner | 2018-08-15 23:18 |  *Asian Dessert | Comments(2)
しっとりプリプリのチキンライス@Leong Yeow Famous Waterloo St. Hainanese Chicken Rice
☆Singapore 2018

食べたいローカルフードは山積みだけど、何を食べようか、ちょっと悩んじゃうような日。
そんな時はやっぱりチキンライス!!
シンガポール滞在中、1度は食べておかなくちゃ^^

makansutra 2017 に掲載されていた、ブギスのチキンライス屋さんに行ってみました。
Bras Basah駅やアートミュージアムの裏手です。



a0080858_15032719.jpg

フルーツや飲み物のストールから中華、インド、マレーと、10軒ほどが集まった
いわゆる団地の1階のコーヒーショップの中にありました。
今までこの辺りにはあまり来たことがなかったからか、
全くもってノーマークでした。

行った時間が夕方だったせいか、もうチキンも残り少なかった〜。
案の定、我が家の数人あとには、スチームは売り切れてローストだけになっていました。



a0080858_22254670.jpg
まずは全体図。

チキンスープで炊いたご飯は別皿で、ふっくら仕上がっています。
スープは塩分控えめ、優しい味で、疲れた胃腸もほっこり。

写真右上、スープの横にあるのは別注した叉焼
なんか妙に食べたくなったのだ^^


a0080858_15033720.jpg

チキンは胸肉のスチーム
つるんとした喉ごしのチキンの身はプリプリでしっとり
ツヤツヤした身は柔らかく、鶏肉の味もしっかりしています。
見るからに丁寧な仕事ぶり^^



a0080858_15034957.jpg


叉焼の甘ったるいタレは苦手なんですが、このタレだったら叉焼飯でもいけそう。
こちらのお肉も柔らかくしっとり仕上がっていて、実に美味しかった!!


チキンライス二人前に叉焼一皿で11.5ドル
(各々の値段は失念)


ここのコーヒーショップ、他のところと違って、家にあるような普通のダイニングテーブルが
並べてあるつくりになっています。
ちょっと学食っぽい雰囲気もありかな?

行った時間帯のせいか、ゆったりとした空気感で、なんだか落ち着いてご飯を食べてるって感じでした。



*:.**:.* Leong Yeow Famous Waterloo St. Hainanese Chicken Rice *:.**:.*
Blk 261 Waterloo St #01-29 (Waterloo Center)
10:30am~8:30pm


[PR]
by brauner | 2018-08-09 17:28 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
茶色い美味しさ・ハサミのカレー@Scissor Cut Curry Rice
☆Singapore 2018

シンガポールへ行く楽しみの一つは、カレーを食べること!!
このところインドやマレーに偏っていたので、この時は久しぶりに海南カレーに行ってみました^^

場所はファーラーパーク駅からブギス方面へ向かった、Kichener RdとJln Besarの交差点にある


Beach Road Scissors Cut Curry Rice

a0080858_15040616.jpg

店構えは少々傾き気味だけど、お客さんの入りは絶え間ない。
ここの開店がお昼時から夜中までと、時間の制約がなくて我が家にとっては良い塩梅です^^



a0080858_15042372.jpg
さて、何をご飯にのせてもらおう?

ポークチョップ(薄いトンカツ)はマストだし、緑の野菜も欲しいなぁ。
もやしも食べたいけど、う〜ん、卵はどうしよう?

ショウケースや店の奥に並んだ今日のおかずとにらめっこです。

a0080858_15041485.jpg
本日のメニュー^^

辛うじてインゲンは目視できるけど、全体が茶色く染まった一皿です。


ポークチョップ、キャベツの煮たもの、インゲン豆の炒め物。
ここまで乗せてもらったら、もうこれで良いか?って気持ちになったので
迷ったけれど卵は無し。
もやしは生の和え物だったため、青臭さかったら嫌だなと思って敬遠しちゃた^^;
オカズの乗った上から、2種類のカレーをドバッとかけてもらいました。

カレーは全く辛くないけれど、でも美味しい!!

ご飯とオカズと別皿にしてもらうよりも、こうやって一皿に盛ってもらう方が
美味しく感じるのは何故だろう?

それぞれのオカズの味付けも違うんだけど
食べる時にカレーと混ぜて食べるから、その相乗効果なのかな?

しかし、一緒盛りだと全体が茶色で、見栄えは良くないね〜(笑)


ここではまずご飯の量(小・中・大)を決め、オカズを頼むシステムです。
もちろんオカズを指差しでもOK!!
ポークチョップやフライドチキン、魚の揚げたものなんかは、
食べやすい大きさにハサミでチョキチョキ切って乗せてくれます。
これがハサミのカレーと名打つ所以らしい。


驚いたのは、お会計のシステムです。
ショウケースの対面にレジの机があるのですが、レジのアンティが頼んだオカズを聞いていて
頼み終わった瞬間、後ろから『◎ドル!』って声が飛んでくる!!
いや〜、最初何が起こったか?ってビックリした〜^^;

で、振り返ってお会計をして、好きな席で食べる。
オーダーを始めてお会計まで、ものの1〜2分で終了。
行列のできるお昼時でも、これならサクサク進みます。
あ、ただし席の確保は忘れずに^^





*:.**:.* Scissor Cut Curry Rice *:.**:.*
229 Jln Besar
11:00am~3:00am

[PR]
by brauner | 2018-07-26 23:02 |  *Curry カレー | Comments(6)
超久しぶりに肉脞面@Hill Street Tai Hwa Pork Noodle

☆Singapore 2018

日曜日の朝ごはん、ゴールデンマイルに行ってみたのですが、

お目当のストールはシャッターが降りてるし、押さえでメモっていたストールはどこにも無い(涙)

さーてどうしましょ?

どうせここまで来たのならと、ダメもとであのミシュランの肉脞面へ行ってみた^^


a0080858_15043493.jpg


日曜日の10時前だったけど7〜8人の行列。
これなら我慢できるかも。
ま、ここからは忍の一字です。

あまりに久しぶりだったので、スマフォ(ホテルの)片手にググって情報収集。
皆さん、いくらぐらいの肉座面を頼んでいるのかな?


ほっほ〜、どうやら8ドル当たりを頼んでいる人が多そう^^
8ドルだと具も色々入っているし、量もちょうど良さそうです。
写真見続けていると、もうお腹と背中がくっつきそう〜^^;

余談ですが、2〜3人前の欧米系のカップルさんが頼んだのは10ドル。
具が多いというよりも、麺が多いのか、丼が洗面器のようだった!!
カップルさんはシェアしていましたヨ^^




a0080858_15044696.jpg

じゃ〜ん、肉座面 8ドル


ワンタンは5個(たぶん)、ミートボール、薄切りの豚肉やレバー、ひき肉、
魚のヒレやエンガワ?のカリッと揚げたやつ等々。
爽やかなタレの辛さと味はさすがです。

やっぱりここの肉脞面は美味しい〜^^

結局は3~40分並んだけれど、並んだかいがあったというもの。
久しぶりにTai Hwaの肉脞面、堪能、満喫しました!!

a0080858_15045694.jpg
ちょっと布海苔が少なくなったか?
と思ったら、ここからフワ〜っと広がっていきました>ヨカッタ



嗚呼、肉脞面はもうここで決まりだわ▽`)


*:.**:.* Hill Street Tai Hwa Pork Noodle *:.**:.*


486 Crawford Ln. #01-12

9:30am~9:00pm


[PR]
by brauner | 2018-07-21 00:24 |  *Mee・麺 | Comments(4)