タグ:Singapore・食べたり飲んだり ( 567 ) タグの人気記事
夜のLor Mee@Soon Lee Lor Mee・Circuit Road Food Center

☆Singapore 2018


まだ行ったことのないホーカー、Circuit Road Food Center.
カトンからバスで直行できるバスがあったので偵察しがてら行ってみました。
色々ググっていくと、なかなか評判の店が出てくる、出てくる^^

makansutra 2017 に掲載されている、夜も営業しているLor Meeのストールもあったので
まずはそこを目指して!!

a0080858_03443818.jpg

Soon Lee Lor Mee です。
ここのアンコー、シンガポールじゃ珍しいニコニコ笑顔です。
オーダーを待っているあいだ、色々話しかけられて面白かったです〜^^

日本人?ここに住んでいるの?から始まって、Lor Meeは美味しい?とか
ビネガーをもっといれるのか?とかね(笑)

a0080858_03440831.jpg

ニンニクは少々減らしたけど、黒酢は増量^^
これは3ドルのほうですが、ゆで卵は1個分だし、魚の揚げたもの、チャーシューと具沢山。
グレイビーは最初はドロっとしていたけれど、食べ進むうちに
サラっとあっさりしたスープに。
黒酢増量の作用かな^^



a0080858_03442074.jpg
ガーッとかき混ぜたあとの麺との絡みは良好です。
モチッとした麺も美味しかった。

全体的にバランンスが取れた美味しいLor Meeでした!!

シンガポールの麺料理って、意外とオイリーなものが多いけれど、
Lor Meeは思いの外さっぱりしたスープ麺なんだと実感しました。




*:.**:.*Soon Lee Lor Mee*:.**:.*

Blk 79 Circuit Road,#01-07

12:00~21:00

Closed on Mon.& Tuse.




[PR]
by brauner | 2018-05-17 00:27 |  *中華 ローカルフード | Comments(1)
お初・コインプラタ@Ali Khan

☆Singapore 2018

1月の訪星時は、気温が低いこともさることながら、雨が降ったり止んだりでした。

スコールのような雨というよりも、シトシト降る雨っていう感じで。


最初はマクリッジへ行って歩いた後、久しぶりにSin Ming Roti Prataでコインプラタを食べようと

計画していたんですが、雨が降ったりして諦めムード。

じゃ、カトンのホテルからバスで行ける所で、コインプラタをとググってみたら、

Ali Khanというお店がありました!


a0080858_01171164.jpg

MacPherson Rd沿いにあって目指すお店はすぐに見つかりました。



a0080858_01173661.jpg
来ました!! コインプラタ 5.5ドル

これ食べてみたかったんですよ^^
プラタの生地を伸ばしてくるっと丸めて、両面をこんがり。
外側はカリッと、中はモッチリ。
プラタとは違った趣でこれは美味しいですね〜。

付け合わせのカレーはマトンカレーで、写真下の方には甘めのチャツネ。
マトンカレーにはお肉はちょっとだけ、端っこが入っていたけれど
脂身の所だったのでパスしておきました(笑)

カレーもチャツネもどちらも美味しいけれど、プラタにはやっぱりカレーの方が私は好きだな〜^^


a0080858_01172766.jpg

いろいろなオカズやセットメニューもあったけど、ワタシ的にはマレーのミゴレンが美味しそうだった!!
隣のテーブルで食べていた人のお皿をガン見しちゃったわ^^

ここは24時間営業なので、時間を気にせず食べに来られるし結構重宝しそう^^


とはいっても、やはり本家Sin Ming Roti Prataでコインプラタを食さねば!!



*:.**:.* Ali Khan *:.**:.*

508 MacPherson Rd

24h

[PR]
by brauner | 2018-05-02 03:50 |  *Nasi Padan/Lemak | Comments(2)
朝のLor Mee@上海麺・卤麺
☆Singapore 2018

昨年目覚めてしまったLor Mee^^
今回はどこで食べよう?
で、向かった先はBlk 117 Aljunied Avenue 2 Market & Food Center

a0080858_01164797.jpg
お目当のストールはここ、上海麺・鹵麺
行った時間が9時過ぎだったからか、行列こそないものの、客足が途絶えないって感じでした。

ここは以前、ローカルの朝ごはんのビーフンや腸粉を食べに行った時、
このローミーを食べている人を結構見かけて、ちょっと気になっていたんです。
そうそう、すっかりファンになったフィッシュスープもここのホーカー^^

カトンのホテルからもバス1本でこれるので結構便利なんですよ。


a0080858_01165590.jpg
上海鹵麺>3ドル
魚の揚げ物、叉焼、麺の下にはゆで卵、さつま揚げ的なフィッシュケーク各種、などなど結構具沢山。
グレイビーのとろみが強いタイプです。
見た目は真っ黒だけど、味は濃くないっていうのが不思議なんですよね〜^^

すり下ろしニンニクとチリは後乗せタイプなので、お好みで調節できます。
今回もまたニンニクはちょっとでお願いしました〜^^:

もちろん、黒酢は多めでね^^



a0080858_01170209.jpg
一気に混ぜ込んで麺リフトしてみました^^

麺はちょっと細めの平麺だったためか、もっちり感は今ひとつ。
そこがちょと残念だったかも。
でもあっさり目のグレイビーだったので、このくらいの麺の方がバランスがいいのかもしれません。

これといった特徴はないけれど、なかなか美味しいLor Meeでした^^


*:.**:.* Shanghai Noodle, Lor Mee *:.**:.*

Blk 117 Aljunied Ave 2. Aljunied Market & Food Centre #01-64

6:00am~2:00pm




[PR]
by brauner | 2018-04-28 03:31 |  *Mee・麺 | Comments(2)
優しいスープに癒される@漢記魚湯
☆Singapore 2018

豚まんにフラれて、このままでは帰れない(笑)
それじゃ麺でも食べますかってことで、豚まん屋さんから数件右に行った同じ並びの
漢記魚湯(Han Kee Fish Soup)に並んでみました。
a0080858_01260945.jpg

ここはアモイの有名店と同系列
お客さんの列は10人ほどだったかな。
15分くらいの待ち時間でした。


a0080858_01261829.jpg

ノーマルなフィッシュスープに面線・Mee Sua(h) >4ドル
乾いた体に温かい汁物、身体のすみずみに沁みていきます〜^^

スープはクリアで、味付けはあっさり薄味。
魚の出汁が濃厚ではないけれど
朝一の五臓六腑にはこのくらいがいいのかも。
白身の魚の切り身はプリッと、布海苔とネギも入ってます。

アモイではフィッシュポリッジが人気だったような。
こちらベドックでは、魚のスープにご飯という組み合わせが圧巻でした。
あ、お昼近かったからか?



*:.**:.* 漢記魚湯・Han Kee Fish Soup *:.**:.*
216 Bedok North Street 1
8:30am~3:30pm
Closed on Mon,Fri

この数件先のフィッシュスープのストール(入り口付近)には大行列あり。
後でググってみたら、お昼12時の開店で夜までだった。
漢記とは住み分けかな?
ここもちょっと注視しておこうっと^^




[PR]
by brauner | 2018-04-12 01:54 |  *Mee・麺 | Comments(2)
またもやフラレル@鴻運手工包
☆Singapore 2018

今度こそ、と意気込んで、土曜日の11時前にはストール前に言ってみたら・・・すでにお掃除と明日への仕込みちぅ。
この時点で、もう残っているのがチャーシュパオだけだった(涙)
a0080858_01245136.jpg

チャーシュウパオも美味しかった^^
でも本当は豚まんが食べたかったんだよね〜。


a0080858_01245961.jpg
ちょと甘めの餡だけど、ちょっと甘めの生地との相性は抜群。
この生地が美味しいのだ!!

a0080858_01244081.jpg
 ちょうどお客さんが途絶えて、いい感じで3人のアンコーの写真が撮れる〜っと思ったのもつかの間、
中央左寄りのアンコーがささーっと前に出てきてしまった
嗚呼・・・(涙)

しばらくカメラ片手に待ったけど、諦めましたわ・・・

次回こそ、今度こそ、豚まん食べるぞー!!
それまで元気で豚まんを作り続けてください〜^^



*:.**:.* 鴻運手工包 *:.**:.*
Blk 216 Bedok North Food Centre #1-36
Thu.〜Sun. 7:00amー2:00pm




[PR]
by brauner | 2018-04-11 23:09 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(4)
日本航空〜機内食 2018.01 シンガポール/羽田
☆Singapore 2018

JL036便、シンガポールを22時25分発、、羽田到着は翌早朝5時55分です。

ホテルをレイトチェックアウトし、空港ではアーリーチェックイン。
搭乗機の出発時間を考えると、先ずは寝る前の腹ごしらえ(飲みともいう)ということで、
ラウンジで居酒屋状態をしたわけです。⇒その時の模様はこちら

で、搭乗してみたら、なんと、お食事タイムでした〜(涙)
よくよく見てみたら、Supperとなっているじゃないですか!!
食事はパスすればいいのに、やっぱり手を出してしまうという、悲しいサガ^^;

a0080858_01184658.jpg
写真が見切っていますが、全貌です。
選択肢はなく、メインは1種類のみ。

なんと、希望者にお味噌汁がサーブされましたよ!!

a0080858_01191279.jpg
鶏そぼろと炒り卵のご飯です。
赤い人参とみどりの絹さやが鮮やか^^
味見程度でしたが、味付けもあっさりで美味しかったです。


a0080858_01190280.jpg

行きのワカメ酢に続き、帰りは大根の肉味噌掛け
JALさん、チャレンジャーです!!
私的には、こちらはちょっと味が濃いというか、塩っぱかった。


a0080858_01185373.jpg

デザート系にはフルーツ(オレンジ・スイカ・メロン)とカラメルプリン
ま、こちらは可もなく不可もなくといったところ。
このほかに、シフォンケーキも配られました。
この便は日本到着早朝のため、お腹が空いたら朝ご飯にしてね、っていうことらしい。


<<ここでちょっと備忘録>>
JALの期待や内装は最新鋭のものだったのですが、6時間前後のフライトだというのに、
お尻がとても痛くなったんです>もちろんエコノミークラス
自前の尻座布団はたんまりあるというのにです・・・
私だけかと思って後からダンナ君に聞いたのですが、ヤツもやはりお尻が痛かったとのこと。
これって、座り方が悪かったのか、座る場所が悪かったのか?

今までANAもSQでもこんなことはなかったし、まして欧州路線や中東経由など12時間超フライトでも、
ここまで気になる痛みはなかったので、とても不思議に思った次第です。
次回は携帯用の座布団とか、何らかの対策を取らねばと思いました。
このこと以外には概ね良好なフライトだったので、次回からのシンガポール行きの選択肢のひとつとして
JALも我が家のフライト計画に追加となりました。




[PR]
by brauner | 2018-03-27 19:15 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
日本航空〜機内食 2018.01 羽田/シンガポール 
☆Singapore 2018

今回は超久しぶりのJAL^^
JALの国際線、実はプライベートでは記念すべきお初のフライト!!

JL035便、羽田0時05発、シンガポール到着は早朝6時45分です。


a0080858_01180781.jpg
出発後にはドリンクサービスとスナック。
JALのミックスあられとピザパンです。

搭乗前の腹ごしらえといつものビールで、お腹は満杯、そしてチャポチャポ。
紅茶をもらって後は寝るだけ〜^^
a0080858_01181434.jpg

到着前の朝ごはんです。
メニューは1種類、皆同じものなので、ぼーっとした頭で考えなくていいところは◎

まずは朝一のトマトジュースをいただきます。

a0080858_01182486.jpg
メインはオムレツ。
このオムレツ、今まで食べた機内食の中ではかなりイケてる。
おそらく1、2を争うレベルかと思われ。

ホテルで焼いてもらったような、洋食屋さんのオムレツのような
卵はふわっトロッ^^
機内のレンジで温めてこの状態とは、かなり優秀ですね〜。
a0080858_01183819.jpg
スターターとして、左側は蒸し鶏、これは普通。
しかし右側には、な、なんとワカメ酢(エビを添えて)
日本らしいさとはいえ、朝からワカメ酢で勝負するJAL
いや〜、目が覚めました^^;

オムレツとワカメ酢の斬新さに比べて、
デザートのアセロラジェルと甘味料入りのまきばヨーグルトはちょっと残念でした。






[PR]
by brauner | 2018-03-23 00:50 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
新メニューに挑戦@MTR
☆Singapore 2018

MTRで新たなメニューに挑戦^^

a0080858_15140463.jpg
Avalakki Bhath(Bath) 5ドル

ぱっと見チャーハンのような、炊き込みご飯のような感じで、ナッツや野菜が入っていました。
以前食べたカレー雑炊(BisiBele Bath)のドライカレー版って感じが近いかなぁ。
記憶が定かじゃないんですが、ちょっとスパゲッティーを細かくしたような形もあったので
セモリナ粉で出来た物も入っていたのかも。
ググってみると、平たいお米で作るレシピが多く出てきますが、
MTRではどうなんだろう?

お米を使うのか、セモリナ粉のショートパスタなのか、
はたまた両方入っているのか・・・
まだまだ謎が多い南インドベジタリアン料理です。

味付けはピリッと辛く食感も面白い、美味しい1品です^^


a0080858_15221946.jpg

付け合わせはヨーグルト系のソース。
おこちゃま舌の私は、これを混ぜながら辛さの調節^^;
ちょっと単調な味でもあるので、このヨーグルトを混ぜての味変も楽しい!!

a0080858_15141447.jpg
Rava Idli 4ドル/1個

Idliといえば米粉で出来たちょっと酸味のある蒸しパンケーキですが
こちらRava Idliは、スパゲッティなどでおなじみのセモリナ粉から出来てて
酸味は少ないタイプです。
HPの説明によれば、第二次世界大戦中にお米が不足していた時期に、MTRが考案して
セモリナ粉を使って作られたものだそうです。

生地の中にはコリアンダー、カリーリーフ、カシューナッツなどの他
ヨーグルトやマスタードの種なども入っているそうな。
なかなか風味ある味わいで、私は結構好きかも。

付け合わせのカレーやミント系のディップとも相性も抜群です。



a0080858_14510740.jpg

Masala Dosa 6ドル

やはりこれは外せない、安定した1品。
ここのマサラドーサはホント美味しい!!

食後にTea(2ドル)を頼んで終了です^^
お砂糖は入っていないので、後から自分好みに出来るところもいいですね。

さ〜て、次回は何を食べようか、予習しておかねければ!!


(MTRは外税なので、この値段に7.7%の税金が入ります)






[PR]
by brauner | 2018-03-14 23:52 |  *Prata・Tiffin | Comments(6)
夜便の暇つぶし・ラウンジで居酒屋状態@T1
3月になり、確定申告もやっと老親の分が終了し、残すは我が家の集計のみとなりました。
で、老親の通院の付き添い介護に参戦するついでに、老親の分を提出しに税務署へ出頭。
これでちょっと肩の荷がおりました、ふぅ。
昨日は三島駅付近で綺麗に富士山が見えていたので、今回こそ静岡過ぎたあたりでも観れるかもと
パッド片手にA席に陣取りワクワクしていたら、だんだん怪しげな雲が出てきて
またもや今回も富士山は見えず(涙)
午後の新幹線に乗るからか、お天気がたまたま悪くなるからなのか。
うぅ〜む、やはりついていないなぁ・・・

☆Singapore 2018

1月のシンガポール、帰国便がめずらしく夜便だったので、ラウンジで暇つぶし。
久しぶりにT1に行きましたが綺麗になりましたね〜^^


a0080858_02180195.jpg

先ずはテーブル席でタイガーと腹ごしらえ(笑)
この日はチキンカレー、チャイニーズミゴレン、野菜の中華炒め
やはりカレーは食べておかないとね^^

ずーっと食べてみたかったチャイニーズミゴレンを満喫できました。

a0080858_00490527.jpg
腹ごしらえが一段落したら、ソファー席に移動して宴会第2弾(笑)
こういう軽いおつまみ関係は、あまり充実していなかったなぁ。
デザート系もT3のラウンジの方が種類も多くて良かったです。

メールやニュースをチェックしたり、充電したり。
出発便ま暇つぶしにはもってこい。
ここでもまた夜半だというのに、飲んで食っての繰り返し>自分に大甘





[PR]
by brauner | 2018-03-02 02:15 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
チェンドル味のソフトクリーム@Overrun
タックスシーズンとオリンピック観戦、どちらも外せないわ〜^^;
特にカーリングが始まったので、男女共に試合観戦していると、
1日の時間がもっとあればいいのにと思う今日この頃です。
さて、今回は1月のシンガポールを^^

☆Singapore 2018


a0080858_23330731.jpg
こちらがチェンドルのソフトクリーム^^

デザートのチェンドルが一体になった、まさにそんなソフトクリーム。
このソフトクリーム自体がデザートのチェンドルを全部混ぜた味なんです。
だからどこから食べてもチェンドルそのもの!!
味で言いかえるのなら、ソフトクリームの乗った黒蜜のあんみつ^^

超ウマイ、いや、美味すぎる!!

カップの下の方に入っている緑色のゼリー、ソフトクリームに冷やされてシャクシャクした食感になって
これまた面白く美味しいですね〜。
このチェンドルソフト、もう我が家はメロメロ〜^^
お値段はちょっと高めの6ドルですが、これはオススメ!!

スプーンも二つくれるので二人でシェアして丁度いい、という情報があったのでそうしたのですが、
あ〜っという間に奪い合って完食。
こんなに美味しいなら独り占めしたかった!!
次回は絶対1人1個づつ、とお互いに心に誓いました。

このお店にはこのチェンドル味のソフトクリームのほか、ドリアンやその他のソフトクリーム、
ケーキなどもありました。

a0080858_23325388.jpg
目指すお店はスルタンモスクからすぐ。
モスクを背にKandahar St.をBeach Rd.方向へ向かい、Baghdad Streetを右折してすぐ左側です。
回廊が一段下がっているので、お店の看板を見落としてしまいそうになります。
私、最初行った時、まさにoverrunしてしまいました^^;

あと注意したいのは営業時間。
曜日によってちょっとづつ違うので気をつけて下さいね。
こちらもまた最初行った時が金曜日の12時過ぎだったので、お店が閉まっていたんです。
で、移り変わりの早いシンガポールだけに、もう閉店しちゃったのか?と思ってしまいましたが
めげずに再度チャレンジして本当に良かったです!!


*:.**:.* Overrun *:.**:.*
18 Baghdad St.

Tues - Thu: 12:00pm ~ 8.30pm
Fri: 2:00pm ~ 9:30pm
Sat – Sun: 12:15pm ~ 9:30pm
Closed on Monday
18 Baghdad St.


[PR]
by brauner | 2018-02-17 12:40 |  *Asian Dessert | Comments(6)