人気ブログランキング |
タグ:Singapore・食べたり飲んだり ( 602 ) タグの人気記事
サメのフリッター@Lor Mee 178 / Tiong Bahru FC
☆ Singapore 2019 ☆

ミシュランビブグルマンを巡ると題した第2弾
Tiong Bahru FCにあるLor Meeを食べました。


a0080858_15112766.jpg

私が行った時は行列は無し。
すぐに注文できました。



a0080858_15114101.jpg
Lor Mee 4ドル

ほっほ〜、大きなサメのフリッターが乗ってます^^
他にも、フリッターの揚げ玉のようなものや薬味も乗っていました。

レンゲの黒酢では足りなくて再度黒酢イン!!
やはり黒酢の味が決め手です。

a0080858_15115885.jpg
麺は適度なもっちり感はあるものの、思っていたよりも薄めかな?
スープはあまり粘着性はなく、どちらかと言うとさらっと系。

ちょっと残念だったのは、サメの肉が少なかった、小さかったこと(涙)
そのためか衣が多かったので、食べ進むうちに少々油っぽくなっちゃってね〜。
それさえなければ・・・それなりに。
私的にはフリッターとローミーのバランスが今ひとつ好みじゃなかった。
ま、それはそれで1度食べたので良しとしましょう^^



実を言うと、同じFCにあるTiong Bahru Lor Meeが第1候補だったんですが、
行ってみたらこの日は物凄い行列!!


やはり人気店なんだなぁと実感しました。
次回はここも食べてみなくては^^



*:.**:.* 178 Lor Mee *:.**:.*

30 Seng Poh Rd, Tiong Bahru FC, #02-23
7:00am〜2:00pm
Closed on Mon.



by brauner | 2019-05-18 21:29 |  *Mee・麺 | Comments(1)
Mee Pokと福建麺@Geylang Bahru Mkt and FC


☆ Singapore 2019 ☆

ブギスからDTラインですぐ、Gelling Bahru駅からすぐ、Geylang Bahru Mkt and FCへ
お目当は以前に行ったスープと蒸し魚のストールです。



しかぁ〜し、この日はシャッターが降りていました(涙)
定休日なのかなぁ。
仕方がないのでウロウロと他の店を物色したけれど
夕飯にはちょっと早い時間だったからか、あまり選択肢がありませんでした。

ま、こういう時もあるもんだよね。
スープとご飯で妄想してたけれど、急遽麺へ頭を切り替えです。



a0080858_15090890.jpg
行列はなかったけれど、お客さんが絶え間なかったこちらへ。
Mee Pokを頼みました。

a0080858_15093258.jpg
Mee Pok 3ドル

写真の色味が良くないけれど、味は平均的なミーッポ^^;
スープは薄〜い塩味
フォッシュボールの塩味の塩梅もいい感じ。


a0080858_22582911.jpg

もう1軒はMee Pokのストールの裏手にあった福建麺。
お客さんが誰もいなかったけれど、夕飯のためのお持ち帰りの方が数人いらっしゃった!!
でもアンコーの手際のいい調理でそれほど待たずに出来上がりました。

a0080858_15100012.jpg
久しぶりの福建麺  5.5ドル

魚介類のスープをギュと詰め込んだ、オーソドックスな福建麺です。
プリッとした大きなエビが5〜6個入っていました。

こ、これは!!ってことはないけれど
私の中では概ね及第点、ってところかな。
福建麺はどこで食べてもそこそこ美味しいものに出会えますね^^


帰り際、このホーカーのすぐ横にあったフルーツ屋さんで、
カットフルーツのパパイヤとスイカを買って帰ったんですが、
パパイヤもスイカも、ちょうど良い熟れ方ですごく甘くて美味しかった!!
一つ一つも大きかったし^^

次回もこのフルーツ屋さんでフルーツを買って帰ろう!!




by brauner | 2019-05-13 23:02 |  *Mee・麺 | Comments(2)
ミシュランビブグルマンのカリーパフ@F2 Curry Puff /Amoy FC
いよいよ平成も残り2日ちょっと。
10連休もいよいよ始まりました。

令和になっっても10連休になっても、何も変わらず^^


☆ Singapore 2019 ☆


実は、標記で魚スープを食す前に、カリーパフも購入しておりました。
食後のデザート用としてね^^


a0080858_01115782.jpg
2016年からミシュランビブグルマンに載っているストールです。

お昼前だとオフィス街の方々とのバッティングもないからすぐに買えました。


a0080858_01121930.jpg
クリスピーカリーチキンパフ 1.4ドル/1個


ここはサーディンも有名だけど、魚スープの後に食べようと思っていたので
チキンにしました。
見るからにクリスピー、カリッと揚がっていて、生地のプリーツも繊細です。


a0080858_01123387.jpg

チキンとポテト、中身はぎっちり^^
スパイス感はあるものの、辛さはさほどない。
私にはちょうどいい感じで美味しかった!!


次回はサバだな(笑)



*:.**:.* J2 Famous Crispy Curry Puff *:.**:.*

Amoy Street Food Center #01-21

8:00am〜4:00pm

Closed on Sun,PH






by brauner | 2019-04-28 22:09 |  * Curry Puff スナック | Comments(4)
魚が美味い@Piao Ji Porrridge 標記魚粥/Amoy FC

☆ Singapore 2019 ☆

8ヶ月ぶりのシンガポールということもあってか
食べたかったものが目白押し^^
でも、いつものばかりじゃ面白みもないし
今回はまだ行ったことがないストールを積極的に回ってみようと思いました。


まずは近いところから、タンジョンパガーのアモイフードセンターへGo!!


a0080858_01110886.jpg
Piao Ji Fish Porridge/標記魚粥

開店直後ですが、すでに行列ができていました。

ここの行列の並び方、最初のテーブルのことろで曲がる仕組みになっていました。
写真左のおにーさん(背中向けてる)の後ろに、私も並びます。


a0080858_01104987.jpg

そろそろ私の番に差し掛かってきた^^
ストールの正面に並ぶ頃には
注文とお会計を担うアンコーがオーダーを聞きにきます。

この時点でエビを入れるか悩みに入ったけど
周りの注文や食べている人の器を見ると、皆さん魚だけのスープが多い。
エビを入れるとお値段が結構上がるからかな?

郷に入ればなんとやらで、まずは基本のスープを飲むことにしました。


a0080858_01112095.jpg

おおっ、青菜や香草大盛りでやってきた!!

Fish Soup 10ドル

ホワ〜ンと香るパクチーが朝から(昼か)食欲を誘います。

スープは塩味系、揚げたネギ(エシャロットか?)のコクも相まって
あっさりながらも味はしっかり。

同じアモイのもう1軒の有名店のスープよりもコクがあるような。
この辺りは好みの問題かもしれません。

a0080858_01113529.jpg
魚の切り身がゴロゴロ、
この感じ、青魚系なのかな?
でも魚の臭みは全然ないし、身の味もしっかりしています。

とかく炭水化物系に偏りがちなシンガポールの食事ですが、
魚スープにすることで、罪悪感が少々軽くなりますわ〜^^;
ああ、癒されるなぁ。

a0080858_01114553.jpg
このピリッと辛いお醤油のタレがまたいい味出してます。
魚の身をこれにつけて、ご飯にバウンドすれば、ご飯をワシワシ食べちゃう。
あ、やっぱり炭水化物だわん。
ちなみに白飯は0.5ドル


この日はそぼ降る雨の日でちょっと涼しい(寒い)くらいだったから
温かいスープで身も心もほっこりしました。

ごちそうさまでした〜^^




*:.**:.* Piao Ji Porrridge / 標記魚粥 *:.**:.*


Amoy St. FC #02-100

10:30am~3:00pm

Crosed Thursday








by brauner | 2019-04-23 18:15 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
今度こそ豚まん@鴻運手工包 / Blk 216
☆ Singapore 2019 ☆

ここのところ、どうもタイミングが合わず食べられなかったべドックの豚まん。
今回は早起きして行って来ました!!





a0080858_00162092.jpg
えぇっ、アンコーが一人足りない!!
身体の具合でも悪くてお休みしているのか?
と、思ったら


5メートルほど離れたテーブルでお友達(ご近所さん?)軍団と談笑中でした。
ほ〜、良かった〜^^

どうやら一番若手のおにーさん(3番手か?)が豚まんの皮の準備をしていた模様。
準備が整った、そこに徐に重鎮アンコーの登場です

a0080858_00171597.jpg

まだまだ若いモンには任せてられない、って感じ?
ただ、今までは体全体でリズミカルに豚まんの成型をしていたんですが
この日はお会計の机?にお尻を半分乗せて体を支えていたんです。

そういえば、左右に大きく身体を振りながら、ゆっくりと歩いていたなぁ。
腰も曲がっているし、腰や膝とかが痛いのかしら?
お年のこともあるし、ちょっと心配になりました。



a0080858_00164422.jpg

そうそう、肝心な豚まん^^
1年越しの豚まんとのご対面です。

a0080858_00165806.jpg

ほんのり甘いカワ、塩味ベースの肉ニクしい餡、そしてゆで卵。
何度食べても、一番最初に食べた時と同じで、とーっても美味しい!!
お値段も1個1.6ドルで据え置きです。



a0080858_22465246.jpg

どうぞお身体ご自愛くださいね〜162.png
ごちそうさまでした!!



*:.**:.* 鴻運手工包 *:.**:.*
Blk 216 Bedok North Food Centre #1-36
Thu.〜Sun. 7:00amー2:00pm



by brauner | 2019-04-04 00:49 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(6)
日本航空〜機内食 2019.01 シンガポール/羽田 
☆ Singapore 2019 ☆

1月のシンガポール、帰国便の機内食。
シンガポールを22:25発のため、ホテルを16時でレイトチェックアウトし、
残りの時間はT3のラウンジで今回の反省会と次回への展望を語り合う^^;
ま、平たくえば酒盛りってことで。

a0080858_18122655.jpg

日本時間で言ったらもう夜中ですが、結構なお夜食が出ます。
ラウンジでしこたま飲み食いしたので、今回もまた味見だけ。
しかし、食事とともに希望者に配られるお味噌汁は疲れた胃腸に染み入りますわ〜。
んー、今回は少々味が濃かったなぁ〜。

日本航空のこの便は羽田に朝6時前に到着するのためか
ローカルの旅行者が結構多いんですが
皆さんお味噌汁の匂いも味も大丈夫なようです。


a0080858_18124916.jpg
日本航空恒例のチャレンジャーな1品シリーズ(笑)
今回はイカ大根です!!
大根にはしっかりと味が染み込み、イカは柔らかく炊けていました。
機内のレンジで温めるイカが硬くなるからか
冷たいイカ大根だったのが残念。

a0080858_18123791.jpg

メインはチキンビーフン
これまでメインは和食だったけれど、今回はローカル食だった!!
味付けもそれなりで、結構美味しかったですよ。
ぼーっと食していたらきっと完食したと思う>流石に食えなかったが^^;


a0080858_18130579.jpg
デザートは無難にマンゴーのジュレ、そしてフルーツ。

このほか、お約束のJALのあられと
「もし朝お腹が空いたら食べてね」のアールグレイ味のシフォンケーキが
同時に配られました。




by brauner | 2019-03-27 00:27 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
日本航空〜機内食 2019.01 羽田/シンガポール 

☆ Singapore 2019 ☆


恒例となった?機内食シリーズ
2019年の初飛行・シンガポール行きは、今回も紅組鶴丸(JAL)です。

行きは羽田発の夜便のため、搭乗後すぐにドリンクサービスとスナック(あられ)
お夜食のパンも配られました。

a0080858_17595233.jpg
カルツォーネです。

羽田でガッツリお弁当を食べたので、すぐには食べられず>あたり前!!
朝食時に半分ほどいただきました^^;

そして、消灯前にはひとり1本づつ、ペットボトルの水が配られ、
しばしの睡眠・・・



a0080858_18001198.jpg
到着2時間前くらいの朝食。
ま、全貌はあまり代わり映えはしませんが^^;

スターターが2品、フルーツ、ヨーグルト、パン
そしてメイン1品


a0080858_18002908.jpg
左側がラタトゥーユと蒸し鶏、
右側にはタラモサラダとバジルのコンキリエッテ


a0080858_18004450.jpg

スパニッシュオムレツ
ポテト、インゲン、パプリカ、ナスのグリル
オムレツの下にはベーコン

野菜も多く味付けもさっぱりしていて
今回のメニューは結構好きかも^^

と、言いつつ、毎度のことながら味見程度でギブアップ^^;





by brauner | 2019-03-19 01:00 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
ちょっとお上品・ホテルメイドのカリーパフ、そして野菜不足解消
大変ご無沙汰しております^^;
2月に入って公私ともにずーっとバタバタでしたが、やっと今週で収束。
ブログも再開で〜す^^

あとちょっと昨年の備忘録を残していますが
よろしくお付き合いお願い致しま〜す^^



☆ Singapore 2018 ☆

ちょうど卓球の世界選手権で日本の快進撃真っ最中の訪星だったけれど
ホテルのテレビでは中継がなかった(涙)
でもググってみたらネットで絶賛放映中だった!!
ま、日本語じゃなかったけど。

そうとなったら夕食の時間を調整せねば!!
こういう時はテイカウェーに限るよね^^


a0080858_15494309.jpg
ちょっとシナっとしちゃったけれど、Oven Marvelのカリーパフ
1個 2.8ドル

他の店のカリーパフとは一線を画す?タイプで
周りの皮はサクサクのパイ生地なんです。
この時は焼きたてだったこともあって
ちょっと時間差があったためにこんな状態になってしまいました。
それでもバターの香りがいっぱいのパイは美味しかった!!

カリーのフィリングは辛さはそれ程でもないけれど
スパイシーでホテルメイドの味。
作りて(オーナー)が5星ホテル出身だからね。
お味の方はお墨付きです^^


a0080858_15493137.jpg
カリーパフのお供にコールドストレッジでサラダを購入。
シンガポールのローカルフードを楽しんでいると
やはり気になるのは野菜不足。
そんな時のお助けはスーパーのサラダです。

左がシーザーサラダ、そして右がロケット菜とトマトのサラダ
どちらも4.5ドル


容器に入っていること、そしてシンガポールは野菜が高い(おそらく)ためか
なかなかのお値段だった。

とはいえ、なんだか胃腸ががすっきりした気分になりました。


a0080858_16051793.jpg

サラダもですが、フレッシュなフルーツでもビタミン補給です。
このところ夜のデザートとして、毎晩パパイヤとスイカ。

何店かで買ってみましたが、ホーカーのフルーツ屋さんよりも
その側に併設されているフルーツ屋さんの冷えてるカットフルーツの方が
甘さも値段もお気に入りです。

パパイヤもスイカも、1個 0.8〜1ドルくらいです。

ホーカーのフルーツ屋さんは、大きさも甘さも、当たりハズレが結構あるんですよ。
でも、Berseh Food Centerのフルーツ屋さんは結構良かったかな〜^^



*:.**:.* Oven Marvel *:.**:.*
91 Bencoolen Street #01-55 Sunshine Plaza
Mon.〜Fri. 12:45pm〜8:00pm
Sat.〜Sun. 12:00pm〜8:00pm
(営業時間はGoogleのもの・他にも多数あり)





by brauner | 2019-02-16 17:56 |  * Curry Puff スナック | Comments(8)
チェンドル@Dessert Station / Albert FC
今日は2月3日、節分でした。
豆まき、そして御多分に洩れず恵方巻き丸かぶり^^
本日はひとり黙々と東北東を向いて食べました(^^*)/ ワーイ

今年はファミマの恵方巻き(小さいやつね)
でも後からカロリー見たら・・・
ま、明日から頑張ろう!!



☆ Singapore 2018 ☆

宿泊ホテルへ帰る道すがら、用もないのに何と無く寄ってしまう
Albert FC

ブギス駅から来るとホーカーに入ってすぐの列の一番左端に
なにやら繁盛しているっぽいストール。
この時点で夜9時前くらいだったかな?



a0080858_15454274.jpg
ストールの周りのテーブルでは、
ここのデザートを食べる人ばかりです。
温かいものから冷たいデザートまでメニューは豊富っぽいけれど
やっぱり冷たいかき氷系が多いみたい。

夕飯あとだったり、ちょっと飲んだあとだと
かき氷系のデザートでさっぱりしたいもんね。


a0080858_15455084.jpg
やっぱりここでもチェンドル一筋^^
かき氷はちょっと粗めですが
ココナッツミルクとグラメラカシロップのバランスはちょうどいい。

緑のニョロニョロゼリーは少なめだけど
グラスゼリー(仙草ゼリー)がいっぱい入っていたのが印象的。
グラスゼリーはちょっとほろ苦い味だからか、
消化にも一役買ってくれそう?

スッキリさっぱり完食しました!!









by brauner | 2019-02-03 22:49 |  *Asian Dessert | Comments(10)
スープと蒸し魚の夕食@Guangdong Dun Tang Zheng Yu / Geylang Bahru Mkt and FC
熱も下がり随分と身体も楽になってきました。
思い返せば前回のインフルは4年前
ウィーンからイスタンブール経由の帰国直後だった模様。
そして今回もまた帰国直後^^;
懲りないよねぇ〜、あはは



☆ Singapore 2018 ☆

ローカルフードで少々お疲れ気味の胃腸を労わる
そんな日にはスープとご飯、そして魚のメニュー^^



a0080858_15455897.jpg
向かった先は、Geyrang Bahru FC
昨年だったかリニューアルされて、綺麗になったようです。

DT線が開通してから、ここの辺りは行きやすくなりました。
Geyrang Bahru駅を降り地上に上がったら、道路を渡ってすぐですから
なかなか便利なホーカーかも^^



a0080858_15460970.jpg

お休みが多い魔の月曜日だったので、半分以上のストールが閉店していましたが
そんな中でもお客さんが絶えないストールがありました。

広東風のスープとお料理を出すストールです。

a0080858_16222956.jpg
数あるメニューの中から、スープ2品と蒸し魚を注文。
「テーブルはどこ?座って待ってて」と言われました。

待ち時間を利用して観察していると、どうやら見えない行列がある模様。
私が子供だった頃のお豆腐屋さんじゃないけれど、
お鍋やボールでお持ち帰りする人がいる!!
夕飯のスープなのかな〜^^

ふと周りを見ると、仕事帰りにスープとご飯とか、
家族でお魚料理にご飯とか。
ローカルの暮らしが垣間見れました。

a0080858_15462030.jpg
さて、待つこと15分くらいだったでしょうか。
こちらのスープは、ウォータークレソンと豚肉のスープ>3.5ドル

スープの量もそうですが、クレソンも豚肉もたっぷりと入っていています。
スープとはいえ、ご飯のおかずっていう感じ。
美味しい〜^^



a0080858_15463521.jpg
そしてもう1品は、冬瓜と豚肉のスープ>3.5ドル

これでもかというほど具が入っていて、嬉しいですね〜^^
冬瓜に味が染みていて、これまた美味しい〜^^


どちらの上湯も豚肉の出汁がよく出ていて、ちょっと甘めのスープ。
豚肉の出汁といっても、スッキリとした味わいです。




a0080858_15464422.jpg

切り身の蒸し魚>6ドル

白身の切り身を出汁と中国醤油のスープで蒸し上げげられています。
写真の写りが悪くてうまく伝わらないかもしれませんが、
この切り身がふわっと蒸し上がってて美味しいの〜^^
魚の上のパクチーやキクラゲ(黒いヤツ)がいいアクセントになっています。
こちらもご飯のお供にいい感じです^^


定休日の多い魔の月曜日でしたが
具沢山のスープとご飯、そして蒸し魚でほっこり癒された夕飯となりました。

ここはまた行ってみよう!!




*:.**:.* Guangdong Dun Tang Zheng Yu (廣東炖汤.) *:.**:.*

Blk 69 Geylang Bahru #01-27





by brauner | 2019-01-27 18:19 |  *中華 ローカルフード | Comments(8)